希望の橋~中間試験~

6月2日(火)、僕にとって今の学校で初めての中間試験が終わった。
現在、採点作業の真っ最中。このブログも息抜きに書いている(笑)


現在の勤務校では習熟度別に授業が行われている。
そのため、ほとんどの授業はホームルームのクラスでは行われず、
教室移動となる。
その習熟度別クラスは試験ごと再構成されるのだ。
だから、生徒にとっては、試験は単なる成績以上の重みがある。
いや、教師にとってもなかなかプレッシャーが大きい。
もし仮に自分の教えたクラスの成績が著しく低かったとしたら…


それにしても、試験後に大きな休みが待っている期末試験と違って、
中間試験後は息つく暇もなく、次の授業が始まる。

さて、ここで今回の試験の問題の一部を紹介したい。

[高1現代文]
問1 「市民権を得る」の意味を答えなさい。
    a権利を手に入れる b広く認められる c人気がある d強力におしすすめる

問2 「逆説」と同義の語を選びなさい。
    aニュアンス bアウフヘーベン cジレンマ dパラドックス

[高3現代文]
問3 二葉亭四迷が「浮雲」によって試みた文学史において重要なものとは何であるか。
    a紀伝体 b編年体 c言文一致体 d写生文

[高3古典]
問4 屈原が代表的詩人である古代中国南方の詩集の題名を答えなさい。


みなさんはおわかりですか?


(正解 問1 b 問2 d 問3 c 問4「楚辞」)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ボラ
2009年06月03日 07:37
3問わかりました(笑)!
OCTOPUS
2009年06月04日 22:36
どの1問を間違えたのでしょうか?
気になります(笑)
高尾のむささび
2009年06月05日 06:16
え~ん(ToT)難しいょ~