遠いProphecy~ネパール旅行~

そろそろネパール旅行を振り返ることにしよう。

画像


2010年12月24日(金)。
その日はクリスマスイブだったのだが、
僕にとってはまったく何の意味もなく、夜に羽田空港へと向かった。
時間が遅かったせいか、空港内にはツリーこそ飾られているものの、
特にクリスマスという感じでもなく、
カップルでにぎわってるわけでもなかった。


昨年、羽田空港に国際便が就航することになったが、
その結果ネパールに行きやすくなった。
0時40分羽田を経った飛行機は翌朝5時30分バンコクに着いた。
約5時間の待ち合わせの後、
10時45分発の飛行機でネパールの首都カトマンズへ。
カトマンズに着いたのは12月25日(土)の12時40分だった。


1年半ぶりのネパール。
羽田で買ったお土産を機内に忘れるというトラブルはあったが、
(ちゃんと後で受け取ったけど)
無事にたどり着いた。

画像


この時期のカトマンズは乾季。
おかげで、前回は見られなかったヒマラヤが、機内から(写真上)も空港から(写真下)もよく見える。

画像


この1年半というもの、ネパール語を話す機会はほとんど皆無に近く、
僕としても正直自信はなかった。
そこで、以前僕が教えていたネパール人学生に空港まで来てもらい、
タクシーの交渉からホテルのチェックインまで全部やってもらった。
ネパール語を使わず楽をしようと考えたのだ(笑)
しかし不思議なものだ。
街中で顔見知りのネパール人とすれ違った時、
ごく自然にネパール語が出てきた。
一度覚えたことはそう簡単には忘れないようだ。

画像


ちなみにホテルは以前住んでいたディリバザールに決めた。
知人や馴染みの店が多く、何かと都合が良い。
ちなみに1泊17ドル。
青年海外協力隊員時代に泊まっていたホテルとは比べ物にならないほど高いが、
それでも日本円に直せば約1500円。
これをケチる意味がどれほどあるのだろう?

(続く)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント