ビードロの夜~千駄木「ミルミレ」~

ネパールレストラン紹介(8)

時たまむしょうにダルバート・タルカリが食べたくなる。
そんな時は仕事帰りに食べに行こう。
千駄木の「ミルミレ」へ出かけた。

画像


考えてみればこの「ミルミレ」、
5年前、ネパール行きが決まって初めて来たネパールレストランだった。
確か店長にネパール語の基礎を教わった記憶がある。
ネパール通の常連客にも会えた。
前菜等を散々食べ過ぎて、最後のカレーまでたどり着かなかった(笑)
いろいろな思い出がある。

画像


さてこの日は目当てがダルバート・タルカリだったので、さっそく注文した。
メニューにはダルバートは無いが、
頼んだら特別に作ってくれた。
ダルバートは日本でいえばご飯に味噌汁、漬物といった具合の基本的な料理だから、
メニューに無くても店員がまかないで食べていたりするので、
ネパール人がいる店なら頼んでみる価値はある。

画像


さて、出てきたダルバート・タルカリは、
ダル(豆カレー)に、タルカリ(野菜カレー)、チキン、アチャール(漬物)。
店員が自画自賛するだけあって、なかなか美味しかった。
また明日も来たいと思った。


店長はバフン(バラモン)族だが、メニューにはバラなどのネワール族の料理もあった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント