家路~新大久保「ネパール居酒屋モモ」~

ネパールレストラン紹介(10)


画像


画像


店の扉を開けた瞬間、あまりにネパールぽいのに驚いた。
こんな感じの店カトマンズにもあったっけなあ。
大久保といえばコリアンタウンだが、
実はそれ以外のエスニックも多い。
ネパールもまたしかり。
「ネパール居酒屋モモ」はネパール人客で賑わっていた。
今まで行ったネパールレストランの場合、
店の関係者のネパール人が大勢いるようなことは多かったが、
“客”でにぎわっているのは案外珍しい。


画像


メニューを見ると、チョエラやスクティといった居酒屋メニューが充実している。
値段も他の店より安めで、なるほどネパール人常連客が飲みに来たくなるわけはよくわかる。


画像


これは僕も一杯やるしかない。
ローカル(地酒)が飲みたかったが置いてなかったので、
ムスタン・ビールにした。
おつまみにはネパリー・カジャ・セット。
チウラ(平たくつぶした米を干したもの)にウォー(お好み焼き)、バトマス(大豆)、アル(じゃがいも)などがついたセット。
チウラはネパールでは朝食やおやつによく食べられる。
日本のネパールレストランにはなかなか(正規メニューでは)置いていない。
値段は1000円。
現地で食べれば100ルピー(100円)もしないことを考えるとぼったくりだが…。


画像


久しぶりに食べるとやっぱり美味しい。

しまいはもちろんダルバート・タルカリ(ネパール定食)。


画像


今までいろいろ食べてきたが、
ここのは一番ネパールの本場の味に近い気がする。
さすがはネパール人御用達だけはある。

この店は事前に注文すればディロ(そばがき)やグンドルック(干し野菜)、キール(ライスプリン)なども作ってくれるらしい。
これはぜひネパール時代の仲間と来てみたい。
ネパールの味が恋しくなったらここを訪ねることにしよう。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント