ブラを捨て旅に出よう~紀行文~

異色の紀行文作家にリエコ・J・パッカーこと歩りえこがいる。
何しろ歩はFカップのグラビア・アイドル。
イメージDVDも出しており、まさしく“旅ドル”と呼ぶにふさわしい。
もっとも、彼女自身は、すでに30歳も過ぎたことで、そう呼ばれたくないとのことだが…

画像


彼女の海外旅行を紹介したのが「ブラを捨て旅に出よう/貧乏乙女の“世界一周”旅行記」。
ブラとは窮屈な日常の比喩で、
彼女はわずか150万円の所持金で世界一周の旅に出る。


彼女は女性ならではのトラブルに次々と見舞われる。
イエメンで30人の男性から集団痴漢にあうが、これはまだ序の口。
モロッコ人男性が自分の肌に根性焼きをしてまでプロポーズしてきたかと思えば、
シリアで求婚してきた男性は、仕事をやめてレバノンへ追いかけてくる。
はたまたオマーンではレイプされかける。
印象的なトラブルのほとんどが男がらみ。
そりゃあ、こんな美人がバックパック抱えて、ノーブラで(?)、1人旅していりゃあ…
誤解も生まれようもの。
僕も、美人に生まれなくて良かった(笑)

画像


ただ、歩の場合、アプローチは多いようだが、
彼女にその気はないようなのだ。
唯一、ロマンスめいたものは、ワーホリで訪れたオーストラリアの農園で知り合った日本人ぐらいだ。

画像


たかのてるこのように、行く先々で恋に落ちていれば、
あるいは彼女の旅ももっと違ったものになってくるのかもしれない。


命短し恋せよ乙女!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ken
2013年02月03日 00:06
たった150万円で世界一周旅行だなんて前代未聞です。普通だったら300万円近くだと思いますがねぇ。

ボクが小学校時代のテレビ番組「世界まるごとHow  much?」で、某解答者がホールインワン賞で世界一周旅行を獲得したのをよく見ました。世界一周旅行っていいですねぇ。
2013年02月03日 10:47
ちなみに、僕が2006年に日本一周旅行をした時にかかった金額が、
約4ヶ月で約100万円でした。