さようならの彼方へ~プロ野球~

斎藤佑樹が帰ってきた!
怪我のため戦線を離脱、二軍で調整していた日本ハムの斎藤佑樹投手が、
約1年ぶりに一軍のマウンドに立った。
10月2日札幌ドームで行われたオリックス戦でのこと。


結果は、5回持たず、4回0/3を投げて5安打6四球6失点であった。


う~ん。
さいとーっ
どうしたんだーっ

高校、大学と一貫して彼を応援してきた僕だが、
この結果を見てはどうにも弁護のしようがない。
もちろん、帰ってきたことは嬉しいのだが。


今季の登板が果たしてまたあるのかどうかはわからないが、
ただただ、頑張れというしかない。


ところで、早実出身のプロ野球選手といえば、広島の育成選手・塚田晃平投手も来年の契約を結ばないことが発表された。


甲子園では斎藤の控え投手だった塚田。
優勝した夏の甲子園1回戦で9回に斎藤をリリーフするも、
2者連続でストレートの四球でマウンドを降りた。
結局、この不甲斐なさから、決勝の再試合でも斎藤が連投することとなり、
早稲田実業の初優勝につながったのである。
あの時、塚田がもし好投していたら、
きっと再試合に先発したのは彼だったろう。
そうなったら、優勝の行方はどうなっていたかわからない。
ある意味影のMVPだったといえる。



斎藤にせよ、塚田にせよ、野球人生が終わったわけではない。
まだまだこれからもう一花咲かして欲しいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

あきこ
2013年10月03日 00:06
久しぶりにテレビで斉藤くんを見たら、大人っぽく、そして男っぽくなった気がした~!
ken
2013年10月03日 07:09
>OCTOPUSさん
おはようございます。

昨夜仕事とNHK文化センター京都での書道教室から帰って来て、今月5~6日の石川ツアー{内訳で行くと、5日土曜日にビエンナーレいしかわでの美術協会秀作展見学(金沢)や6日日曜日に全国かるた競技北国大会出場(小松)}の準備をしながらテレビの野球ニュースを見ると、斎藤佑樹君の大人びた姿が素晴らしかったです。

来年もまた斎藤佑樹君の成長振りを見たいですね。