ハレルヤ~深川江戸資料館~

深川で僕の好きな場所が深川江戸資料館だ。
確か小学生ぐらいの時に初めて来て、それ以来何度となく訪ねている。
外国人を連れてきても好評だ。

画像


深川江戸資料館は、江戸時代の深川の街が再現されている。
実際に中に入って、日用品にも触れることができる。
体験型の博物館だ。

画像


入り口から入ると、街の屋根が見渡せる。
屋根の上の猫が鳴いて動いた。
芸が細かい。
この猫、名前はまめすけ。

画像


商店街が並ぶ。

画像


八百屋。

画像


米屋。

画像


敷地の奥には掘割がある。
実際の深川にもこうした川は多い。

画像


船宿。

画像


火の見櫓。

画像


深川江戸資料館では、明かりによって約15分で朝から晩までを表しているが、入った時はちょうど夜であった。
しだいに夜が明けてきた。

画像


当時の庶民が住んでいた長屋。

画像


三味線の女師匠の部屋。

画像


一番若くて独身の棒手振(天秤棒を担いだ行商人)の部屋には畳が無い。

画像


屋根の梁にネズミがいたりと芸が細かい。

画像


路地の壁にはかたつむり。

画像


長屋の共同井戸。

画像


こうした稲荷神社も存在する。

画像


芭蕉の句碑がこんなところにも。

画像


深川は確かに古い街ではあるのだが、なかなか江戸時代の姿をうかがえるようなものは少ない。
そういう意味でも、ここ深川江戸資料館は、
はるか過去に思いを馳せることができる場所として貴重なのではないだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント