お楽しみはこれからだ~トーキーの誕生~

久しぶりに映画史エッセイ「映画史探訪」を更新した。

画像


これまでずっとサイレント映画の時代を紹介してきたが、
今回の「お楽しみはこれからだ~トーキーの誕生~」より時代は発声映画(トーキー)に入る。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~st_octopus/MOVIE/Talkie/01Talkie.htm

映画史上初の本格トーキーといわれる「ジャズ・シンガー」(1928年米/写真上下)と、
その主演俳優アル・ジョルスンを中心に、
草創期のトーキーについていろいろ書いてみた。

画像


日本初の本格的トーキー「マダムと女房」(1930年松竹)についても触れている。

画像


三宅島にはビデオレンタルも無く、
映画を観るのもなかなか容易ではないが、
今後も細々と書き続けていこうと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント