Z女戦争~六本木ヒルズ~

東京に帰ってから、展覧会を見ようと六本木ヒルズへ出かけた。
気軽に展覧会に出かけることができるのも、東京ならでは。

画像


森タワー52階へ。

画像


開催中の「機動戦士ガンダム展」を観るのが目的。

画像



会場に入ると、まずはオリジナルアニメ「大気圏突入」を観る。
前後のスクリーンで、会場をホワイトベースの操縦室に見立て、
ホワイトベースが地球に降りるアニメの1エピソードを再現したもの。

赤いザクに乗ったシャアが攻撃を仕掛けてきて、
アムロがガンダムで出撃。
やがて、大気圏突入の時を迎え、ガンダムの回収が不可能になる…。

もちろん結末は知っているのに、迫力ある映像でハラハラさせられた。


展示の方は、アニメのキャラクターやメカの設定を記した企画書から、
原画やセル画、ポスターなど、
貴重な資料を観ることができた。


金と銀製のガンダム像。

画像


そして、アニメのシーンを再現したジオラマの数々。

画像


画像


画像


巨大なガンダムの頭部。

画像


また、最近アニメ化された「機動戦士ガンダムORIGIN」のコーナーもあり、
ジオン・ズム・ダイクンの胸像もあった。


僕は子供の頃からガンダムで育ってきたし、
普段ほとんどアニメは観ない僕にとって、ほぼ唯一見ているアニメともいえるが、
実に見ごたえのある展覧会であった。


せっかく森タワーに来ているので、これもまたちょうどやっていた「ももクロ大冒険Ⅲ」という展覧会を引き続き観た。

こちらは、アイドルグループ・ももいろクローバーZの企画展。

画像


ステージ衣装やら、テレビ番組で使われた小道具が展示されている。

画像


メンバーの声によるイヤホンガイドを聴きながら、会場をスタンプラリーしていく。

画像


画像


画像


画像


なんだこれは?
高城れにのライフマスク!?

画像


まだモノノフ(ももクロファン)歴が浅いぼくには、何に使ったのかよくわからないものも多かったが、
かなり楽しめる展覧会だった。

画像


画像


画像


見送りはこの胸像。

画像


あ、せっかく52階まで上がったのに、
風景ちっとも見てないや(^_^;)
ま、いいか。


充実した一時だったが、
普段島にいると、展覧会に行くのでさえ容易ではない。
東京の環境のありがたさを改めて感じた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント