天手力男~江戸御府内88ヶ所めぐり(湯島・音羽)~

久しぶりに江戸御府内88ヶ所めぐりをしてみた。
今回は湯島・本郷方面をめぐろうと思う。
湯島に来たので、まずは88ヶ所寺院とは関係のない湯島天満宮(湯島天神)へ。

画像


湯島天神は学問の神様・菅原道真を祀る神社だとずっと信じていたが、
そもそもは天之手力雄(あめのたぢからを)命を祀る神社であったそうだ。

画像


ちょうど菊まつりを開催中だった。

画像


画像


大河ドラマ「花燃ゆ」にちなんだ菊人形。
ヒロイン杉文と久坂玄瑞。

画像


松下村塾の様子。

画像


こちらは「泉鏡花の筆塚」。

画像


湯島天神には芸能関係の碑が多いようだ。
例えば、「新派碑」。

画像


「小唄顕彰碑」。

画像


「講談高座発祥の地」碑。

画像



引き続き、88ヶ所寺院めぐりへ。
第28番・霊雲寺は広い境内で、
88ヶ所寺院の中ではかなりの規模だと言える。

画像


画像


一方、第32番・圓万寺はビルの中にある。

画像


本堂はエレベータで9階に上った先にある。

画像


続いて、本郷へ向かおうと思ったが、
その前にせっかくなので神田明神も訪ねてみた。

画像


画像


さらに湯島聖堂へ。
ここは実は初めて来た。
元々は徳川綱吉によって建てられた孔子廟であった。

画像


画像


現在も孔子像が建つ。

画像


ここは、昌平坂学問所があったことから、「近代学問発祥の地」ともされる。

画像


本郷の88ヶ所寺院は、第34番・三念寺。

画像


画像


その後、音羽方面へ出かけたので、第87番・護国寺にも立ち寄った。
護国寺は、88ヶ所寺院でも抜群の知名度と規模である。

画像


画像


したがって、境内にも様々な見所がある。

画像


画像


墓地に眠る人も豪華で、
とりわけ明治維新の偉人が多い。
三条実美墓。

画像


大隈重信墓。

画像


山県有朋墓。

画像


安田財閥の墓は、墓所にまた門がついていた。

画像


今回も併せて88ヶ所中38ヶ所を訪ねることができた。
残り50となったが、まだまだ先は長い。
三宅島に来ると、なかなかじっくりと88ヶ所めぐりをすることができない。
しかし、これからも機会を見つけて回っていこうと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント