Perfect Blue~和楽器バンドライブ~

ゴールデンウィーク中に広島まで見に行った和楽器バンドのライブだが、
東京公演の方にも当たっていた。
その東京公演が、5月13日(金)、お台場の「Zepp Diver City」であった。


最終便の飛行機で出島し、お台場へとやってきた。
16時の飛行機に乗れば、18時にはお台場に来れるから便利だ。


画像


お台場のガンダム。


画像


このガンダムが静岡にあった時に見に行ったことはあったが(写真下)…。
静岡の時とは違い、ビームサーベルは持ってないようだ。


画像


ライブ会場の「Zepp Diver City」に到着。


画像



前回のブルーライブ広島よりは広い会場で、観客も3倍以上はいるだろうか?
とはいえライブハウスなので、武道館に比べるとステージがはるかに近く感じる。


演目は広島公演とほぼ同じで、「Strong Fate」で幕を開けた。


画像


人数が多いこともあり、観客を巻き込んでの黒流の太鼓と、山葵のドラムの競演は、
広島以上に盛り上がっていた。


恒例のメンバーから他のメンバーへの質問コーナーは、亜沙だったが、
すべての質問が一発芸をやれという無茶ぶり。
オタ芸「ナルシス」をリクエストされた亜沙が、観客に振ったものだから、
全員で同じ振り。
ステージと客席の一体感が生まれた。


また、「セツナトリップ」の、「♪ああもう尺八…」のあと、神永大輔の尺八の音が聞こえないトラブルも。

本編最後は「Perfect Blue」。
そしてアンコールの「Valkyrie」と「天楽」。
2時間半のステージ。

彼らのライブはこれで3度目だが、何度見ても興奮させられる。

ライブが終わって、アンコールでも演奏された「Valkyrie」のプロモーションビデオが流れた。
迫力たっぷりで、発売(6月25日)が楽しみだ。


この和楽器バンド、6月には日光東照宮前での屋外ライブや、アメリカ公演が決まっている。
また、リオデジャネイロオリンピック番組のテーマソングを手がけることになっている。
これからますます和楽器バンドは活躍していくようだ。
僕もこれからも彼らを追っていこうと思う。


ライブ後、会場の外に出ると、ガンダムがライトアップされていた。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント