花づくし~両国~

久しぶりに両国に来たので、いろいろ散策した。


両国といえば国技館。大相撲。

画像


先週、夏場所が終わったばかりだが、ガタイのいい若者があちらこちらにいる。
どうやら今日は東日本学生相撲選手権をやっているようだ。

画像


江戸東京博物館の裏手に回ると、
大河ドラマ「真田丸」の敵役?徳川家康公がいらっしゃった。
鷹狩りをしている姿のようだ。

画像


台座が亀の上に乗っているのだが、
虐待しているようにしか見えない…。

さらに、旧安田庭園へ。

画像



安田庭園は、旧安田財閥の庭園。
もともとは江戸時代の本庄松平氏の下屋敷であった。

画像


中央に池がある回遊式庭園。

画像


かつては水門から隅田川の水を取り入れ、潮の満ち引きを再現していたというが…。
現在では水門は機能していない。

画像


園内のあちこちには灯籠が立っている。

画像


この石は駒止石だという。

画像


三代将軍家光の頃、台風で隅田川が氾濫。
旗本阿部忠昭秋は、その状況を調べるために川に飛び込んだという。
その際に馬を止めて休憩したところが、駒止石だそうだ。

その隣は駒止井戸。

画像


向かいには駒止稲荷神社も。

画像



旧安田庭園の向かいには、舟橋聖一生誕の地碑がある。

画像


舟橋聖一というと、「新忠臣蔵」などが知られるが、
両国は吉良上野介の屋敷があるなど、忠臣蔵ゆかりの地でもある。
ちなみに両国出身の文学者というと芥川龍之介が有名だが、
彼については以前、江戸御府内88ヶ所めぐりの際にいろいろ見たので、今回はカット(参考)。


最後に回向院に参拝した。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント