バージンブルー~東海汽船~

三宅島は離島だけに、台風の影響を大きく受ける。
先日も台風7号の接近に伴って橘丸が欠航。文字通り孤島となってしまった。


この週末も台風8号の接近によって、橘丸の運行がどうなるか心配だった。


19日(金)22時半、橘丸はいつものように竹芝桟橋を出航したらしい。
ところが、台風の接近とそれに伴う海上不良により、
三宅島には「沖止めの後、到着は20日昼頃予定」ということになっていた。
これは初めて見るパターンだ。


翌朝になっても、「到着時間未定」となっている。
「AISライブ船舶マップ」(http://www.bouken-asobi.com/map_ais.html)という船の位置のわかるサイトでチェックすると、
朝7時の時点で橘丸はまだ大島沖にいるらしい。
ようやくその頃になって、三宅島には11時頃入港、
御蔵島・八丈島欠航のため、11時半に東京に向けて出航と決まった。

11時錆ヶ浜港。
橘丸が到着していた。
船は実に12時間もかかって三宅島に到着したことになる。

画像


ちょうど橘丸にはこの土日に三宅島で過ごす都高教青年部の研修会の一行が乗っていた。
他にも大勢の客が三宅島で降りてくる。
なるほど、東海汽船も無理をしてでも出発させたかったわけだ。

乗っていた人に聞いたところ、
橘丸は竹芝を出航後、羽田空港沖でずっと待機していたという。
朝5時頃になってようやく動き出したそうである。
青年部の一行の中には、島嶼部での勤務を希望している人もいたが、
いきなりこのような洗礼を受けるとは、
何ともツイている(笑)


ちなみに研修会一行だが、
その後「いけ吉」で昼食後、

画像


高校にて学習会。
夜は宿舎でバーベキュー。

翌21日(日)も海と山に分かれて島を楽しむ予定であったのだが、
またしても海上不良のために橘丸が八丈島を欠航。
御蔵島から引き返してきた7時半発の橘丸に乗って東京に帰ることになった。
これで、やっぱり島は大変だな、なんて思わないで欲しいものである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント