SAY YES~初任者研修~

僕は今の学校で働き始めて2年目である。
しかし、去年は期限付任用教員だったので、形の上では今年も新任という扱いだ。
新人気分を2度味わえるので、得だという気もしなくはない。


初任者研修は去年ほとんど受講している。
ところが、一部は去年取ることができなかったため、今年改めて取る必要がある。
その一つに「課題別研修」があり、ボランティア体験をしなければならない。


夏休みに入ったばかりの7月下旬、
学校のある区内の知的障害者介護施設へ、2日間他の新任教師たちと出かけてきた。
ネパール時代に、そういった施設に行ったことはあったが、日本で行くのは初めてである。
その施設では知的障害者の就労支援を行っている。
僕ら新任教師は、障害者たちに混じって、作業を手伝うというものだった。
割り箸やタオルを袋に詰める作業を延々やっていた。
何でも、割り箸を袋に詰めるのは1組あたり報酬は0.1円(10銭)にしかならないという。
つまり、10万組作ってやっと1万円になるのだ。
僕らが食堂や居酒屋で何気なく目にする割り箸は、地道な作業の末に作られていたのだ。


作業自体は単調だったが、障害者たちはなかなか個性的な人が多く面白かった。
初日こそ、お互いに遠慮があったと思うが、
2日間には打ち解けて、いろいろ話しかけてくれるようになった。
これっきり縁が無くなるとしたら寂しいと思う。


一緒に行った音楽の先生が、休み時間にピアノを弾いてくれて盛り上がった。
芸のある人が羨ましいな、と感じた。


ちなみに今週末の8月26日(金)から28日(日)までは宿泊研修が予定されている。
すでに行った先生方の話だと、連日飲み会だったとか。
他校の先生と親睦を深めるチャンスだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント