らいおんハート~シンガポール料理~

シンガポールは多民族国家だけに、料理も国際色豊かであった。

マレー系の料理としては、初日の夜に食べたナシ・アンベンがあった。


画像


また、中国系では、
有名な海南鶏飯。


画像


蒸し鶏とローストの2種類あるが、僕はローストの方が好み。


画像


また、パクテー(骨肉茶)も食べた。
豚のスペアリブのスープ。


画像


麺類を食べることも。


画像



僕はアラブストリートのホテルに泊まっていたので、
中東料理をよく食べた。


トルコレストランではシシケバブ。


画像


レバノンレストランのミックスグリル。


画像


ミントレモネードは美味しかった。


画像


食後のレバノンコーヒー。


画像


朝食に食べたムルタバックは、
パイ生地の餃子といった感じだろうか?


画像



僕は世界中どこでもビールを飲むが、
シンガポールではほぼタイガー・ビールだった。


画像


画像



僕はシンガポールで絶対に飲みたいと思っていたものがある。
それが、ココナッツジュース。
椰子の実に穴を開けただけのもの。

実は40年前に初めてシンガポールを訪ねた時、
このココナッツジュースを飲んだ記憶がある。
その時はちっとも美味しいと思わなかったのだが…。


画像


40年もの年を経ると味覚も変わるらしい。
結構イケるではないか。


シンガポールでもいろいろと食を楽しむことが出来た。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント