から紅の恋歌~映画名探偵コナン~

画像


映画「名探偵コナン/から紅の恋歌」を観た。
実を言うと、これまで僕は「名探偵コナン」をそれほど観たことがない。
たまたまテレビでやってるのを観るともなしに観るぐらい。
そんな僕がなぜ劇場版を観に行ったのか…。

それは、この「から紅の恋歌」が百人一首競技かるたをテーマとしているからである。


僕は大学生の頃から競技かるたの選手をしている。
一応、4段を持っていて、A級選手登録もしている。
「から紅の恋歌」は全日本かるた協会が協力しているらしい。
しかも監修しているのが、早稲田大学かるた会時代の後輩だそうである。
これは観ないわけには行くまい。


映画としては、正直面白かった。
シリーズの中でもなかなか評価が高いようである。
ただ、競技かるたの選手としてはいろいろツッコミどころが多かった。

以下、多少のネタバレあり。




一例をあげると、ほぼ素人が猛特訓したとはいえ、A級の大会でいきなり決勝に進むなんてことはあり得ないだろう。

また、かるたを取っている選手が、短いスカートだったり、袴を着けない和服だったりするのも不自然だ。

他にも構え方が変だったり細かい点で不自然なところはいろいろあった。


ただ、映画の中の世界では競技かるたが現実以上にメジャーな競技であったのは羨ましかった。
映画を観て競技かるたをやってみたくなったという意見も聞くので、
今後ますますかるたが盛んになってくれれば嬉しい限りだ。



一番気になったのは、映画のポスターなどに競技かるたの聖地ともいえる(名人戦などが開催されている)近江神宮が写っていたのに、
エンドロールに登場しただけでストーリーにまったく絡まなかったこと。
最初てっきり近江神宮で開催される高校選手権がテーマなのかと思っていたが、違った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント