カイマナ・ヒラ~ワイキキ・ビーチ~

僕たちが泊まったホテルはワイキキ・ビーチに面していたので、
しばしばワイキキ・ビーチを散策する機会があった。

画像


画像


海は普段から見慣れているのだが、
こんな木が生えているのを見ると、
やはりここは南国なんだと再認識できる。

画像


おや、この人は?

画像


伝説のサーファー、デューク・カハナモクだそうだ。
水泳選手としてオリンピックで金メダルを取ったり、
俳優としてハリウッドで活躍したそうである。

こちらのモニュメントは?

画像


「ワイキキの魔法石」と呼ばれるパワースポットだそうだ。
16世紀以前にタヒチの王宮からやってきた4人のカフナ(祈祷師)によって、マナ(魂、スピリット)が吹き込まれたと伝えられている。

画像


こちらはハワイ王朝のクヒオ王子像。

画像


ハワイ王国滅亡後、アメリカ合衆国議会のハワイ準州代表として、
ハワイ州昇格に貢献した人物だそうである。
この辺りは彼の邸宅があったそうで現在クヒオ・ビーチと呼ばれている。

サーフボードに乗る少年と、モンクシール(アザラシの1種)を描いた「マクアとキラ」。

画像


ハワイでは有名な物語の主人公らしい。

画像



ワイキキでは町のあちこちに銅像などがあり、
こうしたモニュメント好きには楽しめる場所である。

暗くて分かりにくいが、ハワイ王朝最後の王・カイウラニ女王像。

画像


ハワイアンの名曲「アロハ・オエ」を作った音楽家でもある。


ショッピングモールのインターナショナル・マーケットプレイスに入ってみた。
建物の中にバニヤン・ツリーがある。

画像


この方は、ハワイアン・ミュージックを代表する歌手のドン・ホー。

画像


さらに、中庭には別の像もある。

画像


カメハメハ4世とアルバート王子の像。
アルバート王子はわずか4歳で早世している。

画像


そしてその王妃のエマ女王像。

画像



僕はこれまでハワイの歴史をほとんど知らなかった。
こうした銅像に触れていると、次第に興味がわいてくる。
次にハワイに来るまでにもっと歴史を勉強しておこうと思う。


あ、もちろんワイキキ・ビーチで泳いだよ。

画像


ビーチでのんびりビール。

画像


ここは天国か?(Is this Heaven?)

いいや、ハワイだ。(No, it's Hawaii.)



ハワイ本オアフ最新2017 (エイムック 3383)
エイ出版社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハワイ本オアフ最新2017 (エイムック 3383) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント