SADAME~ドラフト会議~

2017年度のドラフト会議が行われた。
話題は早稲田実業学校硬式野球部の清宮幸太郎選手が何球団から指名されるかであったが…。

画像


なんと、清宮はソフトバンク、阪神、楽天、巨人、日本ハム、ロッテ、ヤクルトの7球団から1位指名を受けた。
これは、8球団の野茂英雄(新日鉄堺)、小池秀郎(亜細亜大)に次ぎ、
福留孝介(PL学園)と並ぶ記録である。
あの清原和博(PL学園/6球団)や松井秀喜(星陵/4球団)、斎藤佑樹(早実/4球団)より指名が多かったのだから、
いかに清宮が期待されているかがわかる。


抽選の結果、交渉権を得たのは日本ハムファイターズであった。
日ハムには早実OBの斎藤佑樹投手がいる。
また、来年からは同じく早実OBの荒木大輔が二軍監督に就任することが決まっている。
これは、斎藤が投げる二軍戦を観に鎌ヶ谷球場まで出かけたいものである。

なお日ハムは、話題の東大・宮台康平投手(湘南)も7位で指名している。


さらに早稲田大学からは大竹耕太郎投手(済々黌)がソフトバンクの育成4位で指名された。
このところ不振だが、プロで再び花開いて欲しいものだ。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント