不如帰~伊香保~

このところ海外で年越しというのが多かったが、
今年は去年に続いて国内で年越しをした。
とはいえ、せっかくの年末年始。
僕は2017年に結婚したばかりなので、初めて夫婦で迎える年末年始を、
夫婦水入らずで過ごそうと、近場の温泉へ出かけた。


群馬県は伊香保温泉へ。

高崎から渋川へ出た。
高崎では高崎だるまと、2014年度ゆるキャラグランプリ覇者“ぐんまちゃん”が出迎えてくれた。

画像


ここからバスで伊香保温泉へ。

画像


泊まる宿はなかなか趣があった。

画像


伊香保というと、石段街が有名。
宿からもそう遠くないようなので、夕食前に出かけてきた。

画像


ここから365段の石段がスタート。
もともとは武田勝頼の命で真田昌幸が整備した温泉街だという。

画像


石段の途中には射的場やお土産屋などが立ち並び、
実にいい感じになっている。

画像


途中にはハワイ王国公使別邸なる建物があった。
1898年まで当時独立国だったハワイ王国駐日公使ロバート・ウォーカー・アルウィンが所有していたそうである。

画像


しかし、石段が多くて、だんだん疲れてきた…。

画像


ようやく最上段。

画像


はるばる来たぜ。

画像


そこには伊香保神社がある。

画像


ガマガエルが出迎えてくれた。

画像



裏手の方に河鹿橋があるというので行ってみた。

しばらく歩くと朱塗りの橋が見えてきた。

画像


ここは源泉を飲むことができるという。

画像


飲んでみたところ…思い切り鉄の味。

画像


そこで口直しに湯の花まんじゅう。

画像



すっかり汗をかいたので宿に戻り温泉を堪能。

画像


夕食はしゃぶしゃぶだった。

画像


日本酒・榛名山。

画像


う~ん満足満足。

大晦日なので年越しそばもサービスでついてきた。

画像


年が改まる瞬間に、遠くから花火の音が聞こえてきた。

夫婦で初めて迎えた年末。
とても充実していた。
2017年は良い1年であったが、2018年もきっと良い年になるだろう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント