僕らのスーパーヒーロー~清宮幸太郎1軍デビュー~

日本ハムのスーパールーキー・清宮幸太郎がプロ野球で1軍デビューを果たした。
(写真は2017年選抜での清宮)

画像


5月2日に行われた楽天戦に6番DHで先発出場。
その第一打席でいきなりのフェンス直撃の二塁打を放った。

翌3日の試合では5番に昇格。
ここでもきっちり安打を放つなど、早くも大活躍を見せている。

なんだかんだ言ってやはり、彼は持っている。


そんな清宮も、当初はプロの壁にぶち当たっていた。
オープン戦では7試合に出場証するも19打数無安打。
腹膜炎で入院し、開幕1軍入りを逃してしまう。
2軍で復帰後もなかなかヒットが出なかったが、
4月22日に初のホームランを放つと、
計4本塁打11打点と勝負強さを見せる。
2軍での成績は15試合で50打数11安打4本塁打11打点、打率.220。


僕はてっきり清宮は1年ぐらいはじっくり2軍で鍛えるものだと思っていた。
それが、いきなりの1軍起用。
もちろんチーム事情などもあるのだろう。
しかもそこでしっかりと結果を残すのだから、清宮はただ者ではない。

個人的には、鎌ヶ谷の2軍球場で、
斎藤佑樹が登板する試合での清宮を見たかった。
日本ハムの2軍監督はこれも早実OBの荒木大輔。
荒木、斎藤、清宮の早実OB3人揃い踏みはさぞかし見ごたえがあったろう。
実際、4月29日の2軍DeNA戦では実現しているそうだ。


ドラフトで7球団競合と、まさしく鳴り物入りでプロ野球入りした清宮幸太郎。
一部では彼はプロでは通用しないのではないかと言う輩もいたが、
どうやらそれは杞憂だったようだ。
もちろんまだ彼のプロ生活は始まったばかり。
これからのプロ生活でもっともっと活躍してくれることを期待している。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック