こちら葛飾区亀有公園前派出所~亀有~

「もにゅキャラ」というのをご存じだろうか?
これはアニメなどのキャラクターがモチーフとなったモニュメントのことである。
最近、そうした“もにゅキャラ”めぐりにはまっている。

画像


先日、所用で亀有を訪ねた。
亀有というと漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台として知られている場所であり、
駅周辺には主人公・両津勘吉を始めとした登場人物たちのもにゅキャラが点在し
ている。
一部のもにゅキャラはこれまでにたまたま亀有に来たときに見たことがあったが、全部は見たことがない。
そこで、一度全部を見て歩いてみることにした。


有名なのは南口を出たところにある3体のもにゅキャラ。
両津勘吉、中川圭一、秋元カトリーヌ麗子の主人公3人が立っている。
色鮮やかに塗られているのだが、全てのこち亀もにゅキャラの中でカラーリングされているのは、この3体だけ。

画像


よく見ると足元にこんなもにゅキャラが。
ひょっとして大原部長?

画像


南口の周辺には、他にも「両津勘吉祭り姿像」がある。
下町育ちで祭りになると燃える両さんの姿だ。

画像


ロータリーのベンチにも両さんが。
「ようここ亀有へ両さん像」だそうだ。

画像


駅に向かって右手の建物リリオ館7階の亀有地区センターには、麗子像がいる。

画像


道路を渡った所には中川像。

画像


環七通りに向かう
ここで左手に亀さんを発見。
亀有の地名の由来が記されている。

画像


環七に出た。
香取神社の境内に「少年よ、あの星を目指せ!両さん像」があるはずだ。

画像


ところが境内は工事中で、両さん像も見られなかった。

画像



さらに進む。
「ワハハ両さん像」。
ここにはかつて亀有名画座があったとか。

画像


さらに本田像。
なよなよしているのはバイクを降りているから。

画像



亀有銀座商店街(ゆうろーど)には少年時代の両さんたち。

画像


なんと、亀有の薬局はゾウのサトちゃんまでもが両さんになっている。

画像


サンバ両さん像。
マラカスがたびたび壊され問題になった。

画像



今度は北口へ。
北口でも両さん像がお出迎え。
これが2006年に最初に出来た像。

画像


こちらの交番が漫画の派出所のモデルだとか。
覗いてみたが今日は両さんはいらっしゃらなかった。

画像


薔薇と麗子像。

画像


亀有公園へ。
漫画の派出所はこの公園の前にあるわけだが。

画像


ダブルピース両さん像。

画像


ベンチにもひとやすみ両さん像がいる。

画像


せっかく下町に来たので、夕食にはもんじゃを食べた。

画像


最後は敬礼両さん像。

画像


1つ見られなかったのは残念だったが、一通り見ることが出来て楽しかった。
40年に渡って連載された漫画も数年前に最終回となってしまったが、
両さんたちはいつまでも亀有のヒーローとして語り継がれていって欲しいものである。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック