秋からもそばにいて~高校野球秋季都大会組み合わせ~

高校野球秋季都大会の本選の組み合わせが発表された。


1次予選、我が早稲田実業学校(早実)は、1回戦で昭和鉄道を10―1の7回コールドで破ると、
ブロック決勝も聖パウロ学園に7―1と快勝して予選突破を決めた。

組み合わせ抽選の結果は…。


画像


1回戦は明学東村山。
2回戦は府中西と拓大一の勝者と対戦する。

最初の山場が3回戦だろうか。
帝京と雪谷の勝者と、創価と佼成学園の勝者が対戦して勝ったチームと当たる。
いずれも甲子園出場経験のある強豪校だけにどこが勝ち上がってくるのか注目だ。

準決勝は二松学舎、東海大菅生、八王子あたりか。
日大三とは決勝まで当たらない。


準決勝と決勝は神宮球場で予定されているが、ヤクルトが日本シリーズに出場した場合は、
ダイワハウススタジアム八王子に変更されるらしい。
ここ数年の高校野球の盛り上がりを考えると神宮第二ではもはや観客が収容し切れなくなっているのだろう。


いずれにせよ、早実には秋を勝ち抜いて、春の選抜大会にまで駒を進めてもらいたい。
僕も出来る限り球場に駆けつけたいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック