カリフォルニアの青いバカ~大島渚復活~

OshimaNagisa.png

最近気になった芸能ニュースとしては、バンド“大島渚”の復活である。
9月14日・15日に開催される「氣志團万博2019」の出演者の中に“大島渚”の名前を見つけ軽く興奮してしまった。


“大島渚”と聞いても何のことかわからない人もいるだろう。
映画監督ではないのか?
そもそも2013年に亡くなっているではないか。

大島渚とは、イラストレーターでタレントのみうらじゅん(ギター、ボーカル)、漫画家の喜国雅彦(ベース)を中心に結成されたバンドである。
1989年にテレビ番組「イカすバンド天国(イカ天)」に出演して話題となった。

番組出演のためだけに結成されたバンドかと思いきや、その後半ば本格的に活動を続け、2枚のアルバムも発表している。
代表曲としてはイカ天で披露された「カリフォルニアの青いバカ」や、
みうらじゅんの自伝的映画「アイデン&ティティ」の挿入歌として峯田和伸がカバーした「アイデン&ティティ」などがある。


懐かしくなったのでYouTubeで大島渚の映像を見直してみた。
今聞いてもなかなか良いサウンドである。
「氣志團万博」には残念ながら行けないのだが、
これを機にぜひとも大島渚には活動を再開してもらいたいものである。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック