街角トワイライト~麻薬犯罪~

最近、著名人が麻薬で逮捕される事が相次いでいる。

11月6日、元タレントの田代まさしが覚醒剤所持で逮捕された。
田代は2000年に盗撮で初めて逮捕されて以来、のぞきや麻薬所持でたびたび逮捕。
今回で逮捕は4年ぶり7回目という、まるで甲子園常連校みたいだ。

のぞきと覚醒剤で2・3度目の逮捕となった2001年には、アメリカ「TIME」誌の「Peroson of the Year」で「Masashi Tashiro」を1位にしようとの運動がネット上で盛り上がり、
組織票で2位に倍以上の差をつけて1位となる事態が発生した。
「TIME」は不正投票があったとして結果を無効とした。

TashiroMatsuri.jpg

この騒動は「田代祭り」と呼ばれている。

僕は田代まさしが所属していたドゥ・アップ・グループ「Rats and Star」が大好きなので、
彼の逮捕によってオリジナルメンバーでのグループ再結成が永久に無くなってしまったかと思うと、残念で仕方がない。






田代まさし以上に驚いたのが、11月17日に麻薬所持で女優の沢尻エリカが逮捕されたことである。
というのも、沢尻エリカの場合は引退していた田代まさしと違い現役バリバリで活躍していたからである。
来年の大河ドラマ「麒麟がくる」にも濃姫役で出演していた。

NHKの大河ドラマでは今年の「いだてん」でも足袋屋の主人を演じていたピエール瀧が、3月にコカイン使用で逮捕され降板ということがあった。
役は三宅弘城に変更となったが、最初は見ていてどうしても違和感があった。
オンデマンドでもピエール瀧が出演したエピソードは欠番扱いになっている。

「麒麟がくる」の沢尻エリカの濃姫の場合は第1話から主要キャラクターとして登場しているらしい。
すでに10話まで収録が終了しており、今から代役で撮り直しとなると、1月の放送に間に合わない可能性もあるという。
この逮捕による損失は相当なものだ。

正直、沢尻エリカには前々から麻薬の噂があったので、逮捕自体はそう驚くことではない。
供述によると10年以上前から薬を使っていたというし、それが理由で2009年に当時の所属プロダクションを解雇されている。

僕が沢尻エリカを知ったのは2004年の映画「パッチギ!」でだった。
沢尻は在日朝鮮人の少女を演じていたが、あの可憐で純情そうな美少女がまさかこんな風になるとは当時はまったく想像出来なかった。
その後は2007年に出演した映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶で司会者の質問に「別に…」と不機嫌そうに答えたり、
2009年に結婚したクリエイター高城剛との間の泥沼離婚騒動と、女優業以外のことで話題を振り撒いていく…。

それにしても、「パッチギ!」は今思うと、主人公の少年役が後に二股交際騒ぎを起こす塩谷瞬。
ヒロインの兄が、宮崎あおいとの泥沼離婚や韓流ブーム批判発言の高岡蒼甫。
主人公の友人が、未成年との淫行を起こした小出恵介。
何とも先見の明のあるキャスティングである。

ErikaSama.jpg


東南アジアを旅行していると、「ハッパアルヨ」などと声をかけられることがある。
いわゆるマリファナのことで、その気になれば入手するのは簡単である。
しかし、何度も犯行を繰り返してしまう田代まさしや、わかっていても止めることが出来ない沢尻エリカを見ていると、
決して手を出してはいけないのだと強く感じる。


P3072445.JPG


ネパールでは3月のシヴァラットリ祭の際にパシュパティナート寺院の中でだけマリファナが解禁になる。
2008年に訪れた時、僕も勧められたが、もともと煙草を吸わないこともあり断ってしまった。
でも、それで良かったのだと思っている。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック