感染列島~新型コロナウィルス~

新型コロナウィルスで学校現場が混乱している。

P4040003.JPG

2月26日(水)、東京都は253の都立学校(特別支援学校含む)で感染リスクを減らすために、春休みの前倒しや時差通学を行なうと発表した。
それによると、学年末試験が終わった学校から順次自宅学習に移行する。
また、満員電車での登下校を避けるため、始業時間を繰り下げ、部活動などの放課後の活動も自粛する。
卒業式も保護者や在校生の参加を自粛するなど規模を縮小し、式典の時間も短縮するというのである。


これを受けて僕の務めている学校でも急きょ臨時職員会議を開き対応を検討した。
そして、28日の授業は10時に生徒が登校し、短縮授業とする。
3月2日(月)から実施予定の学年末試験も10時開始。
3月9日(月)から24日(月)まで自宅学習として、25日(火)の終業式のみ実施して26日(水)から春休みということになった。
ただ、生徒は時差勤務となるものの、教員の勤務は通常通りという事であった。

学年末試験後の授業がなくなったため、卒業生懇談会や学外者を呼んでの講演会などはことごとく中止となった。
また僕の場合も、予定していた単元が終わらないという事態となったが、この決定そのものはしかたがないと受け止めていた。

2月27日(木)のホームルームで生徒にも発表し、3月2日の試験に向けて準備を進めていた。


ところが、その27日の夕方、安倍晋三首相が驚くべき事を発表したのである。
それによると、私立を含めた全国全ての小中高校、特別支援学校に、3月2日(月)から春休みに入るまで臨時休校とするよう要請するというのである。
その一報を僕が知ったのは自宅に戻る途中の18時過ぎだった。
3月2日まではまだ4日あるものの、土曜日は授業がないため、実質的には28日(金)しかない。
その日の学校のあるうちに対応を決定して生徒にも周知しなければならない。
いったいどうなるだろうかと、不安に駆られた。


28日に出勤すると、すぐに東京都教育委員会からの通知が示された。
それによると、「3月2日から春季休業日前日まで臨時休業を実施する」というのである。
つまり、この日が今年度最後の授業となってしまった。
3月2日から予定されていた学年末試験も中止。
成績は1・2学期の評定と3学期の平常点で評価することになる。


新型コロナウィルスの脅威を考えると、この休業の措置自体は妥当である。
その点は僕も否定しない。
問題なのはやり方である。
こんな短い時間では課題の用意等、ロクに準備もできない。
2月21日に北海道で小学生の感染が確認された時点で動き出すべきではなかったのか。
どうも、現場が混乱するだろうことを想定していない。

また、多くの人が指摘しているが、共働きやひとり親の家庭の生活に大きな影響が出ることも懸念される。
いち早く休業措置をとた北海道では子供を持つ看護師が出勤できず、診療に影響が出ているそうだ。
今回は保育園は対象外とはいえ、やはり子供のいる保育士が出勤できないという事態も考えられる。
この辺りも十分に考慮されていたのかどうか疑問が浮かぶ。

ヒゲの隊長こと佐藤正久代議士は、首相が表明した日の昼に行なわれた自民党対策本部会議で何の説明もなかったと語っている。
どうも安倍首相の表明は場当たり的な思い付きの印象を受ける。




個人的には学年末試験までやるべきであったと思っている。
あくまで“要請”であるのだから、それも十分可能であっただろう。
実際、文部科学省も今日28日になって「地域や学校の実情を踏まえ、各学校の設置者の判断を妨げるものではない」と対応は各学校に委ねると発表しているのだが、それも後の祭りであった。

僕の勤務校でも、1~3限は予定通り授業を行なったが、4・5限はロッカー整理の名目で自習にし、
その間に教科と学年で会議を行ない対応策を検討した。
試験を行わないので、1・2学期に赤点を取った生徒の成績をどうつけるのか…。
生徒や保護者宛のプリントや課題も大急ぎ作らなければならない。
6限はホームルームとなったが、プリント類の配布や、
書類の記入などで、時間内に終えることができなかった。

唯一の救いは、普段なら慌ただしくなる成績評価などの事務作業が、生徒が来ないのでじっくり出来ることだろうか。
なお、教員も来週から時差通勤ということになり、僕は普段より30分早く出勤することにした。


今日の最初の授業の時に、臨時休業の知らせたを生徒に伝えると、教室中で歓声があがり騒然となった。
「いつ集まる?」「ディズニー行かない?」なんて声も聞こえてきたが、
どうも生徒は事の重要性を自覚していないようである。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック