女王の教室~学校臨時休業~

P1050567.JPG

3月2日から始まった都内の学校の臨時休業は早くも2週間以上が経過した。
誤解のないように言うと、休業となっていても来ない(自宅学習)のは生徒だけで、教員の方は毎日勤務している。
成績処理や新年度の準備で、それなりに忙しいものである。


普段であれば、学校が休みでも部活動があるので、それなりに学校は賑わっている。
しかし、今は部活動も一切中止である。
先週位までは成績不振の生徒が追試や補習のために学校に来ていたが、それもひと段落したので、学校で生徒を見かけることはほとんどなくなった。
それにしても、これほど長い期間学校に生徒がいない状態が続くというのは、なんとも不思議である。


こんなに長い期間部活動をやらなかったことはなかった…とある部活動の顧問の先生が言っていた。
おそらく生徒にとってもそうだろう。
自主練習をしようにも、休館になっている公共施設も多い。

今頃生徒たちはいったい家で何をしているのだろう。


臨時休校が続いているが、新型コロナウィルスの猛威が収まったというようにはとても思えない。
都内の感染者数は3月17日現在102名。
さすがに10代以下の患者は今のところ2名だけだが、
17日は1日としては過去最高の12人の陽性患者が確認されている。


都立高校の終業式は25日前後であるが、それまでに終息しているとはまったく思えない。
終業式はおそらく予定通り実施されるにしても、冬休みの部活動は間違いなく中止となるだろう。
僕はオリンピック延期・中止が決まれば、感染者数が爆発的に増加すると予想しているので、
最悪の場合、4月の新年度が始められない可能性も十分にあり得ると思っている。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック