FLY HIGH~臨時休業中の学習~

DSC00945.JPG

都立高校の5月末までの臨時休業延長が決まった。
これで、3月2日からちょうど3ヶ月間授業が無いことになる。
当然、夏休みよりも、3年生の授業しか持っていなかった年の3学期よりも長い期間で、こんなに長い間授業をしなかったのは、僕にとっても初めての経験である。


臨時休業がここまで長引いてくると、生徒の学習面でのケアがより大切になって来る。
生徒達にはすでに4月時点で自宅学習中の宿題が大量に課せられている。
また、臨時休業が延長になったことを受けて、5月末までの宿題が追加されることになった。
もちろん、それだけでは不十分である。
長期休暇の宿題を後回しにした経験は誰もがあるだろう(笑)

本当は週に1回でも登校日を設けて生徒と接する機会があった方が良いのだが、
緊急事態宣言が出ている解除されない限り、
登校日は設けられないことになった。

僕の勤務校では生徒全員が市販の学習用アプリ(Classi、スタディサプリ等)に加入しているが、
そのメッセージ機能を使って生徒と連絡を取っていくことになる。
また、アプリには講義動画などの学習用コンテンツもある。


僕の勤務校では、生徒に少しでも規則正しい送ってもらえるよう、臨時休業中の時間割を発表することになった。
基本的にはその時間に、その科目を勉強してもらうようにする。
学習アプリの通信機能を使って生徒からの質問や宿題の追加を行なうというもの。

一部の若手の先生は、自分の授業を録画してYouTubeに公開することにしたらしい。
僕も今後はそういった方法を考える必要があるかもしれない。


もちろん問題はまだまだ色々とある。
例えばネット環境は生徒によって異なっている。
場合によってはパソコンが家族共用で、しかも親がテレワーク勤務に使っていて、生徒が自由に使えないというような事もあるだろう。


しばらくは試行錯誤が続いていくことになるに違いない。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック