夏の扉~高校野球西東京大会~

夏が終わってしまった。

P1040819.JPG

高校野球西東京大会、我が母校・早稲田実業学校は準々決勝で国士舘と対戦した。
国士舘は昨秋の都大会の覇者である。
結果は1ー4で破れ、早実はベスト8に終わった。

ネットでの中継をほんの少し観ただけだが、早実は肝心なところで打てなかったようだ。
この夏は緊急事態宣言が出た影響もあって、満足に練習が出来ず、思うように調子が上がらなかったのかもしれない。
しかし、昨秋の不祥事による大会出場辞退から、ようやくここまで立ち直ってくれたともいえる。

清宮福太郎もいよいよ最高学年となる。
秋の大会の頃には新型コロナウィルスも収束していると信じたい。
まずは、球場で思い切り応援したいと思う。
そして、久しぶりの甲子園での早実の雄姿を観たいものである。