夢一夜~学校行事~

新型コロナは学校行事にも大きな影響を与えている。

P1070745.JPG

年内の学校行事が原則中止か延期と決まっている。
僕の勤務校でも体育祭や球技大会、年明けに実施予定の合唱祭の中止が決まった。
また、年内に行なわれるはずだった2年生の修学旅行も年明けに延期となっている。
文化祭は一応実施される予定だが、外部からの観客は招待せず、クラスごとに録画した映像を上映するという“リモート文化祭”の形となる。



2年生の担任としても、僕個人としても学校行事が無くなることは残念で仕方がない。
外部のイベントとは違い、学校行事というものは来年実施されるから今年は中止で良いというわけにはいかない。
生徒にとってはたった3年間しかないない中の貴重な行事なのである。
だから例え3学期の授業が足りなくなったとしても、中止になった学校行事はなんらかの形で開催してもらいたいとも思う。

P1070746.JPG

その一方で、学校行事が無くなったことで、教員側の負担がかなり減ったのも事実である。
学校行事があると授業が無くなることはもちろん、その前後は生徒の気持ちも浮き足だってしまう。
コロナ禍をせっかくの機会ととらえ、実施の是非を改めて検討するというのも1つの考え方ではないだろうか。