今日から俺は!~推薦入試~

都立高校の推薦入試が行なわれた。
コロナ禍の今年は、例年とは違った形を取らざるを得なかった。


僕の勤務校では、面接試験は昨年まで行なっていた集団討論を取り止め、個人面接のみとした。
それも、面接官の前にアクリルボードを置いて飛沫を防ぐようにした。
また、面接が1人終わる度に椅子や扉の消毒を行なうという徹底ぶり。


P1080730.JPG


小論文もあったが、これも一度に教室に入る人数を減らしての実施だった。


実は僕は面接官をやるのがかなり久しぶりであった。
ここ2年ほど、小論文採点や誘導などで運良く(?)面接官を免れている。
その前の3年間は島嶼で、そもそも推薦入試を行なっていない。
実に6年ぶりの面接官を仰せつかった。


僕は来年は3年生の担任となる予定なので、おそらく授業も3年生が中心である。
ひょっとしたら、今年の受験生を受け持つことはないかもしれない。
だが、部活動などで接点のある生徒はいるだろう。
いずれにせよ、どのような生徒が来るのか楽しみである。


久しぶりの面接官で緊張した部分もあったが、楽しんで面接を行なうことが出来たと思う。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック