君と世界が終わる日に~高校コロナ対応~

緊急事態宣言の発令を受けて、1月12日から僕の勤務校でもより一層の感染防止策が取られることとなった。


DSC_0119.jpg


僕の勤務校は地理的に下り列車で通うことになる。
そのため、幸いにもラッシュアワーとはぶつからない。
また、もともと自転車通学の生徒が多いこともあり、今回朝の時差登校は行なわれないことになった。
授業を15分短くし、さらに休み時間も半分に短縮することで、お昼には6時限までの授業を終了してしまう。
そうして、学校では昼食を取らずに帰宅ということにする。


今日さっそく初日を終えたが、15分短い授業というのは、想像以上に短かかった。
また、放課後までがあっという間で、思っていた以上に慌ただしく、すっかりくたびれてしまった。
このまま2月までというのはかえって大変そうだ。


生徒を下校させ、教室の消毒を終えれば、あとは生徒がいないので自分の仕事に充てることが出来る。
リモートワークでの自宅勤務も認められるようなので、僕も午後はリモートワークへの切り替えを検討しようかと思う。