Grateful Days~緊急事態宣言解除?~

現在発令されている一都三県への緊急事態宣言の期限が3月7日に迫ってきた。
確かにこのところ、都内の新型コロナウィルス感染者数は減少傾向にあるが、
相変わらず高いままである。
果たして緊急事態宣言は解除となるのだろうか。


一都三県の知事は菅首相に対して、緊急事態宣言の延長を要請。
政府も2週間の延長の方向で調整するという。
その判断は3日と4日の感染者数でもって判断するとのことだ。
ということは、決定は早くても4日の夕方となりそうだ。

僕の勤務校は5日(金)に卒業式を控えている。
卒業式には在校生は出席しないため、もし仮に緊急事態宣言が解除と決定しても、生徒への連絡が難しいため、 
緊急事態宣言の如何に関わらず7日(月)は現行の短縮授業となることが決定している。
ただ、ここまで短縮授業で午前中で終わるというのを2ヶ月続けてきて、いきなり通常の形態に戻すことは出来るだろうか。
生徒はもちろん、下手すると教員までもが集中力が続かないなんてことになるだろう。
学年末試験が終わったあと、生徒たちの学習へのモチベーションを保つことが難しいのは、ご存知だろうか。

2週間延長となると、終了するのは21日。
三学期の終業式は25日前後だから、今年度はこのまま短縮で終わってしまいそうだ。


昨年2月末に突如、学校の臨時休業が決まった時は、あまりに急すぎて、対応に大わらわであった。
何しろ明日から自宅学習ということになったため、課題作成や配布をその日のうちに行なわなければならなかったからである。
延長にせよ解除にせよ、政府には余裕を持って発表してもらいたいと思う。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック