雨音はショパンの調べ~ネパール~

昨日(9月8日)、東京で久しぶりに雨が降った。
実に約1ヶ月ぶりの雨である。

そういえば今ごろはネパールも雨季だ。
ネパールは雨季と言っても一日中雨が降るようなことはなく、
せいぜい1日に1時間集中して降るぐらいである。

画像


そう考えていたらネパール料理が食べたくなってきた。
そこで、吉祥寺の「ナマステ・カトマンズ」(参照)へ出かけてきた。

ここのダルバート・タルカリ(写真下)は絶品。
ぜひ一度食べに行ってみて欲しい。

画像


日本では今、次の首相を決める民主党の代表選挙の話題で盛り上がっている。
一方のネパールはといえば、
7日(火)に行われた首相指名選挙でも、新しい首相は決まらなかった。
実にこれで7回目の投票になるとのこと。
次の投票は26日(日)らしいが、
これで決まるとはとても思えない。
このままではいくらやっても時間の無駄だろう。
マダブ・クマール・ネパール首相が辞任を表明してからすでに2ヶ月以上がすぎた。
この無政府状態、いつまで続くのだろう。

"雨音はショパンの調べ~ネパール~" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント