Space Lovers~宇宙人発見?~

気がつけば12月になっていた。
2010年も残り1ヶ月を切った。

今朝(アメリカ時間12月2日夜)NASAによって「宇宙生物学上の発見」に関する発表があった。
まさか、宇宙人発見!?
この知らせに胸踊らされた人も多かったのではないか。
僕もその一人で、数日前から発表を心待ちにしていた。

アメリカ政府が宇宙人と密約を交わしている。
あるいはアメリカの秘密基地には墜落したUFOが回収されていて、
そのテクノロジーが新兵器の開発に用いられた。
こうした噂は僕が子供の頃からあった。
いよいよそれが明らかになるのだろうか?
…なんてことまでは、さすがの僕も期待はしていない。

結局のところせいぜい微生物レベルなのではないか。


今朝起きてさっそくテレビを着けてみた。
宇宙人発見の話題で持ちきり…
なんてことはなく、2022年のワールドカップ誘致失敗の話題ばかりだった。


肝心のNASAの発表は、カリフォルニアで発見されたという砒素の中で生きるバクテリアについてだった。
宇宙どころかカリフォルニアというのはちょっとがっかりだったが、
そのバクテリアは、従来の生物が必要とするリンではなく有毒な砒素を摂取して生きることができるそうである。
つまり、今までの生物の概念を覆す大発見だったようなのだ。
ということは、例えば宇宙空間のような環境であっても、生物が存在する可能性があるということ。
そのことがわかっただけでも大きな進展と言えるのかもしれない。


というわけで、残念ながら宇宙人発見ということにはならなかったが、
もちろん、これによって宇宙人の存在そのものが否定されたわけではない。
いつの日か宇宙人との交流が実現する日が来ることを僕は楽しみに待っている。

"Space Lovers~宇宙人発見?~" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント