冬の思い出~池袋「味家」~

ネパールレストラン紹介(11)

画像


僕が毎年冬にネパールに行く理由の1つに、トゥンバを飲むためということがある。
トゥンバは別名チベタン・ホット・ビール。
発酵させたキビにお湯を注ぐと、白く濁ってくる。
味はドブロクともホットカルピスともいった感じで甘酸っぱい。
お湯を足せば3杯は飲めるのでお得感がある。
当然、昨年末もネパールで飲んできた(写真上)。

画像


それが、日本でも飲めるといったらどうだろう?
先日行った新大久保の「ネパール居酒屋モモ」で耳寄りな情報を入手した。
池袋にトゥンバを飲める店があるという。
それは北池袋に近い「味家」という店だった。

画像


ここも「モモ」同様、ネパールにいかにもありそうな店構え。
メニューには載っていなかったが、
さっそくトゥンバを注文した。

画像


日本での初トゥンバ。

画像


ネパールだとお湯は自分で注ぐものだが、
ここでは予めお湯が入っていた。
しかも酸っぱいくらいしっかり味が出ていた。

画像


おつまみにはカジャ・セット。
ここにもやはりチウラはある。

もちろんダルバート・タルカリも。
ただ、1つ不満なのはご飯お代わりが有料な点だろうか…。
もっともカジャを食べ過ぎて、お代わり不要ではあったが。

画像


トゥンバは夏でも飲めるらしい。
ネパールで飲むそのままとはいかなかったが、
気分だけ充分に味わえた。


これで次は夏のネパールに行ってもいいかな(笑)

"冬の思い出~池袋「味家」~" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント