花をください~研修~

学校は夏休みに入った。
今年は高校3年生の担任ということもあり、
夏休み中は進路活動を見据えた保護者も交えた三者面談などが入ってきて、
今まで以上に慌ただしい夏休みとなっている。
毎年恒例の海外旅行も、例年ほど長くは行けそうにない。

画像


そんな夏休み開始早々、研修のために出張してきた。
立川にある多摩社会教育会館に行くのは初めてだ。


「読書活動」に関する研修で、学校における読書活動の実践例などが主な内容。
最後は女優・作家の中江有里の講演があった。

中江有里というと、僕が学生の頃「奇跡の山/さよなら名犬平治」(1992年)や「学校」(1993年)でアイドル的な人気があった女優で、僕も大好きだったのだが、
最近は作家・脚本家としても活躍している。
年間300冊以上を読む読書家でもあるらしい。
講演では読書の面白さについて語っていた。

僕もそれなりに読書は好きだ。
というより、本好きが高じて国語教師になったので、
何とか読書の楽しさを自分の生徒たちに伝えていけないだろうかと考えている。

"花をください~研修~" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント