栄光の翼~職域・学生かるた大会~

多摩市立武道館で開催された職域・学生かるた大会(以下、職域大会)を観に行ってきた。

職域大会は毎年8月と3月に開催されている競技かるたの団体戦の大会である。
同じ職場もしくは学校の5人1チームで争われる。
このところずっと、西葛西の江戸川スポーツセンターが会場だったのだが、今回は改装中のため使えず、多摩市立武道館に場所を移しての開催となった。

画像


多摩市立武道館は、これまで何度か多摩大会出場の際に来たことがある。
多摩大会は7月に開催されるのだが、とにかく暑い会場として印象に残っている。


僕が会場に着いた時はちょうど2回戦の暗記時間中だった。
僕の母校・早稲田大学はA級に1チーム、B級に2チームの計3チームがエントリーしている。
日本一を目指すAチームは、1回戦で東北大学に1―4と完敗。
優勝戦線に留まるためには次の東大戦になんとしても勝ちたいところだったが、なんと0―5と惨敗を喫してしまう。

画像


A級陥落の危機すら出てきた早稲田は、3回戦で明治大学と対戦。
その対戦途中で会場を後にした。

画像


その後早稲田は明治にも2―3で破れ、
順位決定戦では神戸大学に4―1で勝ったもののA級7位で残念ながらA級からB級へ陥落という結果であったようだ。


久しぶりの職域大会であったが、母校早稲田にとって残念な結果であった。
僕のほうはこのところちっともかるたをやっていないので、そろそろ本格的に復帰して、早稲田のためにも少しは貢献しなければと思う。


"栄光の翼~職域・学生かるた大会~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント