テーマ:高校教師

三文小説~緊急事態宣言発令?~

東京都の小池百合子知事が、政府に緊急事態宣言の要請をするという。4月25日もしくは26日から、大型連休を挟んで5月11日か16日までの約3週間程度となるそうだ。 ゴールデンウィーク中を自粛して、どこにも行かずにステイホームするというのは、当然のことだと思う。ただ、緊急事態宣言を出したからといって本当に効果があるかどうかは、かなり不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラゴン桜~2021年度開始~

2021(令和3)年度が始まって2週間が過ぎた。僕の勤務先の高校でも、新1年生を迎え、新たな1年が始まった。 去年の今頃は緊急事態宣言が発令されたことを受けて、始業式をしただけで約2ヶ月間の臨時休業となり生徒は自宅学習となっていた。おかげで新入生(現2年生)はなかなか学校に慣れるのが難しかったのではないだろうか。今年は3月に緊急事態宣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

路傍の石~#教師のバトンプロジェクト~

3月26日に開始され、いろいろと物議を醸している「#教師のバトンプロジェクト」。集まったネガティブな意見をどう扱うのかが注目されていた。 よく考えてみると、そもそも投稿の趣旨は「教師が前向きに取り組んでいる姿を知ってもらうこと」なのだから、ネガティブな意見というのは出題の意図に反している。テストでいえば、「作者の考えを述べなさい」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀の匙~#教師のバトンプロジェクト~

3月26日、文部科学省によって「#教師のバトンプロジェクト」が開始された。 https://www.mext.go.jp/mext_01301.html これは、「令和の日本型学校教育を実現していくため、時代の変化に応じた質の高い教師を確保するためには、より一層の働き方改革の推進や処遇の在り方の検討を進めることに加え、教職を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春物語~緊急事態宣言解除~

3月21日、1都3県に出されていた緊急事態宣言が解除となった。このところ、都内の新規感染者数は増加傾向にあり、正直いって緊急事態宣言の効果はどこまであったのかはわからない。 東京コロナカレンダー3月22日新たに187人感染で前週比12人増↗安定して微増傾向。7日間移動平均の対前週比105.3%実効再生産数Rtは1.038↘(前日1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Grateful Days~緊急事態宣言解除?~

現在発令されている一都三県への緊急事態宣言の期限が3月7日に迫ってきた。確かにこのところ、都内の新型コロナウィルス感染者数は減少傾向にあるが、相変わらず高いままである。果たして緊急事態宣言は解除となるのだろうか。 一都三県の知事は菅首相に対して、緊急事態宣言の延長を要請。政府も2週間の延長の方向で調整するという。その判断は3日と4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無名抄~都立高校入試ミス発覚~

2月21日、都立高校の入学者選抜検査が行なわれた。当然、僕の勤務校も入試を行い、22日と24日には採点業務があった。 採点も一通り終わり、点検作業が大詰めとなった24日午後、校長から作業の中止が告げられた。なんでも、出題にミスがあったというのだ。都立高校の入試は、一部の進学校などで自校作成問題を用いる場合を除いて共通問題を使用している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

償い~緊急事態宣言延長~

菅義偉首相は現在11都府県に出されている緊急事態宣言を、栃木県を除いて3月7日まで延長すると発表した。2日、都内の感染者数が393人となり、12月28日の481人以来500人を下回ったので、てっきり政府は宣言解除の意向なのかと思っていたが、そうではなかったようだ。 もっとも、劇的に状況が変わったわけではないため、学校の対応は従来通りと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から俺は!~推薦入試~

都立高校の推薦入試が行なわれた。コロナ禍の今年は、例年とは違った形を取らざるを得なかった。 僕の勤務校では、面接試験は昨年まで行なっていた集団討論を取り止め、個人面接のみとした。それも、面接官の前にアクリルボードを置いて飛沫を防ぐようにした。また、面接が1人終わる度に椅子や扉の消毒を行なうという徹底ぶり。 小論文もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

My Revolution ~国家公務員残業代支払い~

河野太郎・国家公務員制度担当相が、国家公務員の残業代を全額支払うことを表明した。 そのため、業務時間を適正に把握できるシステムの導入を各省に求めた。  https://news.livedoor.com/article/detail/19576436/ こうなると次は地方公務員、取り分け教員がどうなるかである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱中時代~萩生田文科相発言~

萩生田光一・文部科学大臣の1月19日の記者会見が話題となっている。 https://www.mext.go.jp/b_menu/daijin/detail/mext_00129.html 萩生田大臣は、次のように述べている。 「目指すべき出口は何かと言ったら(中略)教師という職業を再び憧れの職業にしっかりとバージョンア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十五の夜~共通テスト・鼻出しマスク問題~

今回の大学入学共通テストで一番話題になった出来事というと、「鼻出しマスクで失格」になった受験生がいたことだろう。 報道によると16日の初日、マスクから鼻を出していた受験生が6回に渡って試験監督から注意を受けたが従わなかったため、失格となり受験科目の結果も無効となったというのである。 この事については賛否両論いろいろと意見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

砂の器~大学入学共通テストトラブル~

今年初めて実施された大学入学共通テストだが、センター試験と同様にいろいろとトラブルがあった。北海道の稚内北星学園大学では暴風雪のため、試験自体が延期となった。 僕はもともとこの時期のセンター試験実施に疑問を持っていた。1月だとどうしても雪やインフルエンザの影響を受けてしまう。特に今年は新型コロナウィルスの脅威があったため、なおさら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#リモラブ~リモートワーク~

緊急事態宣言が発令したが、目に見えて人が減ったようには思えない。朝や帰りの電車は相変わらず混雑していて“密”である。 僕の勤務校では短縮授業で昼までに授業を終わらせて昼食無しで生徒を帰しているが、教員は今まで通り。新型コロナウィルス感染のリスクは相変わらず高いままだ。昨年の3月には、時差勤務が認められたが、今は認められていない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯車~大学入学共通テスト国語問題~

1月16日、17日、初めての大学入学共通テストが実施された。今年は昨年までのセンター試験とどう変わったのかという点でも注目していた。 僕は一応高校教師なので、これまでもセンター試験の国語の問題は毎年自分でも解くようにしている。センター試験の国語の問題は年ごとで難易度が違う。昨年のセンター試験は、比較的簡単だという印象であったが、だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糸~大学入学共通テスト直前~

いよいよ第1回目の大学入学共通テストの受験日が明日・明後日に迫った。果たして無事、実施されることになるのだろうか? 初めての共通テストということで、いったいどのような問題が出題されるか注目している。国語の場合、記述問題は出題されないことになったが、実用文や会話文から出題されることになっている。従来のセンター試験とは大きく異なった問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君と世界が終わる日に~高校コロナ対応~

緊急事態宣言の発令を受けて、1月12日から僕の勤務校でもより一層の感染防止策が取られることとなった。 僕の勤務校は地理的に下り列車で通うことになる。そのため、幸いにもラッシュアワーとはぶつからない。また、もともと自転車通学の生徒が多いこともあり、今回朝の時差登校は行なわれないことになった。授業を15分短くし、さらに休み時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛ぶ教室~学校対応~

緊急事態宣言の発令を受けて、1月8日は学校現場も大わらわであった。 1月7日夜、東京都教育委員会は都立高校の対応を発表した。(参照)それによると、来週1月12日から緊急事態宣言が解除されるまでの期間、時差登校を行ないオンラインも活用するという。一度に登校出来る生徒は全校生徒の2/3とするというが、これは3学期に入って3年生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイオハザード~緊急事態宣言発令~

1月8日、緊急事態宣言が1都3県で発令された。一部で根強い反対意見を聞くが、ようやく、といった感じである。 昨日、東京都では1日の感染者数が2,447人と過去最高を記録。僕は来週中にも2千人を超えるのではないかと予想していたが、それをはるかに上回るスピードである。果たして今回の緊急事態宣言で、新型コロナウィルスの感染を抑えることが出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慰めの報酬~大学入学共通テスト~

大学入学共通テストの本番は1月16日(土)・17日(日)である(第1日程)。新型コロナによる学習の遅れを考慮して、6月に1月30日(土)・31日(日)が第2日程として追加された。もっとも、国公立大学の出願受付の締切が2月5日であることを考えると、第2日程を選択するのは現実的でない。そのためもあってか、ほとんどの受験生は第1日程を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋するフォーチュンクッキー~大学入学共通テスト~

緊急事態宣言発令で僕が一番気になっているのは、現・高校3年生の入試がどうなるかである。特に、今年からセンター試験に代わる大学入試共通テストが導入され、その初めての試験日が1月17日・18日と迫っている。 共通テストと従来のセンター試験はどう違うのか。何度か試行調査(プレテスト)が実施されたが、それによると会話形式の問題や、実用的な文章…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペスト~緊急事態宣言~

だから緊急事態宣言出すより「百合子が必ず見ているぞポスター」を貼れば外出減るって絶対。#緊急事態宣言 #小池百合子 #感染者急増 pic.twitter.com/suYEGxcYAA— 【ごむた】 (@_gomuta_) January 2, 2021 菅義偉首相は週末9日(土)にも1都3県への緊急事態宣言の発令することを決めたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復活の日~緊急事態宣言要請~

新型コロナウィルスの感染者数は一向に減る気配が無い。そりゃあそうだ、「勝負の3週間」にしたって、政府が呼びかけるだけで、何も具体的な手立てを打っていないのだから。ついに、小池百合子東京都知事ら1都3県の知事が西村康稔・経済再生担当相に緊急事態宣言を要請した。西村大臣は政府内で検討を急ぐとした。 僕は以前から緊急事態宣言を急…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Happy Happy Greeting~2021年新年~

2021年明けましておめでとうございます。 コロナ禍は一向に収まらず、不安な新年の幕開けとなった。東京都の感染者は大晦日ついに1337人と千人の大台を超えた。感染者数が千人を超えるのは時間の問題だとは思っていたが、1100人台、1200人台を飛び越しての1300人台。想像を遥かに上回るスピードである。 小池百合子都知事は以前会見で感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬物語~二学期終了~

12月25日、二学期終業式。学校は冬休みに入った。(もっとも部活動で年内もう一回だけ出勤するが。)今年は4月~5月に臨時休業・自宅学習があった関係で、夏休みが短縮され、8月24日に二学期が始まっていた。また、学校行事の多くが中止・延期となったこともあり、二学期がとにかく長く感じた。 冬休みもやはり短縮されており、例年であれば三学期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Starting over~冬休み縮小?~

もうすぐ2020年も終わろうとしている。今年はとにもかくにも新型コロナウィルスに翻弄された1年だった。緊急事態宣言に伴う4月・5月の臨時休業・自宅学習期間に始まり、時差登校、夏休みの大幅縮小、そして学校行事の中止・延期…。今年は冬休みも大幅縮小の予定で、12月26日~1月3日までの10日間だけとなっている。 これはもちろん、授業時間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストライキ~公務員賞与削減~

10月30日、東京都人事委員会は、東京都の職員の賞与(勤勉手当、期末手当)の年間支給月数を0.1ヶ月引き下げ4.55月分とすると決定。冬の賞与(期末手当)から実施するとの勧告を行なった。 0.1ヶ月というと、金額にすれば平均して4万円だというから、これは決して少なくない。ちなみに、国家公務員の場合は0.05ヶ月減とのことなので、東京都…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

贈る言葉~教育実習~

教員免許を取得するためには教育実習に参加しなくてはならない。僕も大学4年生の時、母校で2週間教育実習を行なった(現在は高校は3週間)。ところが今年2020年は、新型コロナウイルスの影響で、学校側が学生の受け入れが難しいとして、教育実習を実施できないケースが出てきているという。 そのため文部科学省は、今年度に限り、大学での模擬授業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オクトパシー~あだ名~

こんな記事が話題になっている。 「最近近の小学校、「あだ名禁止」や「さん付け」が増えた事情」 2018年の記事のようなのだが、近年小学校では友達をあだ名で呼ぶことが禁じられ、「さん」付けで呼ぶ学校が増えているのだという。あだ名で呼ぶことがいじめにつながるというのがその理由であるようだ。なるほど、身体的特徴から名付けられたあだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディープ・インパクト~津波警報~

10月27日13時頃だった。突如学校中に「津波警報」発令を伝える放送が流れた。ちょうど休み時間で、僕は職員室にいたのだが、その場は騒然となった。 まさか、津波? というのも僕の勤務校はかなり内陸部にある。もし仮にここまで届くような津波があるとしたら、映画「ディープ・インパクト」並の大津波で、当然都心は壊滅だろう。 すぐに携帯電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more