テーマ:競技かるた

オクトパス・ガーデン~ホームページ~

僕のホームページ「OCTOPUS'S PAGE 」はブログより古く、2002年1月に始めている。ホームページを始めようと思ったきっかけは、当時務めていた高校の紀要に論文「日本競技かるた史(1)」を執筆したことである。論文を書いた後も引き続き調べていたのだが、せっかく調べたことを発表する場としてホームページを開設した。それが「日本競技かる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金色夜叉~競技かるた中止~

僕が大学時代から続けている競技かるたも新型コロナウィルスの影響を大きく受けている。公民館などの公共施設が軒並み閉館しているため、練習会場が確保できず、練習自体がほとんど行なわれていない。ひょっとしたら個人宅などでの練習は行なわれているのかもしれないが、かるたの練習会は締め切った中に大勢が集まるため、いわゆる3密(密接・密集・密閉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷雨かるた~競技かるた全国大会提案~

どのような競技であっても普通、全国大会に出場したといえば「スゲーッ!」となるものである。ところが、競技かるたの場合は必ずしもそうではない。僕はこれまでA級だけで97回、B級以下も含めればちょうど120回全国大会に出場している。しかも全国大会初出場は、競技かるたを始めて2ヶ月も経たない頃だった。競技かるたでは全日本かるた協会(以下「全日協…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かるた小町~競技かるた段位制度変更~

競技かるたの昇段基準と出場級が2020年4月より変更になるとのことである。2年間の移行期間の後、2022年4月以降は新制度へ完全移行されるそうだ。「近年の初心者クラスの参加者増加と競技レベルの著しい向上に鑑み、E級で一定の成績をあげたものに初段を授与することで、初心者クラスのモチベーション向上をはかり競技かるた普及拡大につなげるもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むすめふさほせ~僕の競技かるた履歴~

僕は現在競技かるたは4段を持っていて、A級登録選手である。もっとも大会にはこのところずいぶんと出ていないのであるが…。 現在、競技かるたには初段から10段まである。また、登録級として初心者のE級、無段のD級、初段のC級、2・3段のB級、4段以上のA級とに分かれている。 僕が早稲田大学かるた会で競技かるたを始めたのは大学2年の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また逢いたい~競技かるた改善案~

競技かるたの競技人口の増加に対して、どのような策を講じたら良いのだろうか。 かつては最上位のA級から初心者のE級まで1日で行なう大会が多かったが、最近は少なくなった。級ごとに複数日に分けて開催する大会が増えている。例えば多摩大会は、2019年は3月16日(土)にE級、17日(日)にA・B級、30日(土)にC級、31日(日)にD級と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

COLORFUL~競技かるた人口爆発~

2007年に連載が開始した漫画「ちはやふる」はアニメ化、実写映画化され、競技かるたブームを巻き起こした。その結果、競技人口は現在まで増加の一途をたどっている。全日本かるた協会の会員数は2007年までは毎年2000人程度であったが、「ちはやふる」人気と共に上昇。2014年には3000人、2017年には4000人を超え、2018年度は4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちはやふる3~アニメ~

競技かるたをテーマとしたテレビアニメ「ちはやふる3」の放送が10月から始まっている。「ちはやふる」は2011年~2012年、2013年にアニメが放送され、競技かるたのブームを巻き起こした。その人気は未だに衰えていない。今回、6年ぶりのシリーズ再開ということで、とても楽しみにしていた。 物語は、高校2年の夏の高校選手権団体戦を制した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果てしない夢を~全国高校かるた選手権~

7月19~21日、滋賀県の近江神宮において第41回全国高等学校かるた選手権大会が開催された。高校選手権は5人1チームの団体戦と、個人戦があるが、中でも各都道府県予選を勝ち抜いてきた高校による団体戦は、高校かるた部の日本一を決める大会で、まさに“かるた甲子園”である。 映画「ちはやふる」などの影響で、競技かるた人口はうなぎ登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君は僕の輝ける星~競技かるた杉並大会~

今年も競技かるた杉並大会の時期となった。今年は第20回という節目の大会である。例年通り明治大学和泉キャンパスが会場となる。 昨年は審判長であったが、今年は競技委員長を仰せつかっていた。 最近どこの大会でも参加者は飽和状態だが、杉並大会も初級であるD級からF級までで600人近い参加者があった。 裾野が、 広が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栄光の翼~職域・学生かるた大会~

多摩市立武道館で開催された職域・学生かるた大会(以下、職域大会)を観に行ってきた。 職域大会は毎年8月と3月に開催されている競技かるたの団体戦の大会である。 同じ職場もしくは学校の5人1チームで争われる。 このところずっと、西葛西の江戸川スポーツセンターが会場だったのだが、今回は改装中のため使えず、多摩市立武道館に場所を移して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

State of Mind~競技かるた四段~

僕は大学時代から競技かるたを続けている。 このところなかなか練習にも参加できていないが、決してやめたわけではないので、いずれ復帰するつもりである。 僕が競技かるたを始めたのは早稲田大学の2年生の7月であった。 当時僕はイベントサークルに所属していたが、とあるイベントにかるた会が参加してくれた。 もともとかるたに興味が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲くやこの花~競技かるた名人位・クイーン位戦~

1月5日(土)恒例の、競技かるたの第65期名人位戦・第63期クイーン位戦が滋賀県の近江神宮で行われた。 最近すっかり競技かるたから遠退いてしまっているのだが、それでもこの最高位のタイトル戦の行方は気になる。 今年の名人位戦は、3度目の防衛に望む川崎文義名人(福井渚会)に、粂原圭太郎8段(京都大学)が挑む。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちはやふる~スタンプラリー~

京王線で「ちはやふる」のスタンプラリーをしているというので、参加してみた。 以前、JRの「ウルトラマン」や「機動戦士ガンダム」のスタンプラリーをコンプリートしたことはあるが、京王線は初めて。 たった5駅なので、1日で十分回れる。 渋谷駅からスタートした。 渋谷駅は悪戯されるとかで、スタンプは事務所の中にあった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東村山音頭~競技かるた多摩初心者大会~

東村山で行われた競技かるた多摩初心者大会に、審判長として参加してきた。 東村山駅で下車。 ここで下りるのはいつ以来だろう? 駅前にあるバス停の前に3本の欅の木が生えているが、これは「志村けんの木」なのである。 1976年に志村けんが歌った「東村山音頭」が大ヒット。 その功績で志村けんが名誉市民になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無限未来~競技かるた杉並大会~

毎年恒例の第19回競技かるた杉並大会が明治大学和泉キャンパスにて行われた。 今年は朝からあいにくの雨模様。 しかし、D級からF級まで400人を越える参加者がいた。 僕は今年は競技委員長として大会の運営に当たらせてもらったが、 年々レベルが上がっていることを強く感じた。 一番下のF級でも、決勝進出ともなれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花になれ!~選手引退について考えた~

イチローの引退騒動に限らず、スポーツ選手の引退報道を見るといろいろ考えさせられる。 僕は今年、44歳になる。若手とはもはや言いにくいが、老齢とも言えない。仕事面でも自分がベテランだとは畏れおおくて言えないが、まあ中堅どころなのかなぁと感じる。 しかし、スポーツの世界では44歳ともなると、競技にもよるがベテランもベテランと言えるだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチローの流儀~イチロー引退?~

大リーグマリナーズのイチロー外野手が球団の特別アドバイザーに就任し、選手としては今季の残り試合に出場しないことがわかった。これまでイチローは50歳まで現役を続けると表明しており、徹底的に現役にこだわっていただけに、正直僕も驚いている。 来年3月にマリナーズは東京ドームで開幕戦を行なうことになっており、球団側はそこでの選手復帰に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちはやふる・結び

競技かるたをテーマとした映画「ちはやふる・結び」を観た。2016年の「ちはやふる・上の句」「ちはやふる・下の句」から2年を経て製作された続編・完結編である。 原作漫画は現在でもまだ連載が続いている。にも関わらず「完結編」と銘打っているのだから、原作との相違も気になるところ。 2年ぶりの続編ということであるが、物語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英雄 運命の詩~正木一郎永世名人死去~

少し前の話になるが、競技かるたの正木一郎・永世名人が85歳で3月22日に亡くなっていたというニュースが入った。 (参照:朝日新聞) 正木永世名人というと、全日本かるた協会の初代名人。 昭和30年代には無敵の強さを誇り、 10連覇で初代永世名人に就いている。 「名人とは、自らが手本とならなければならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かるたクイーン~競技かるた名人位・クイーン位戦~

僕は大学時代から現在まで百人一首競技かるたの選手をしている。 ここ数年はほとんど大会には出ていないのだが、 これでも一応A級登録選手(4段)なのだ。 大学生の時に競技を始めたので、すでに競技歴は23年。 実力はともかくとして、すっかりベテランの域に達してしまった。 また、「日本競技かるた史(2)」というホームページも持って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TRY ME~競技かるた杉並大会~

第18回競技かるた杉並大会が今年も明治大学和泉キャンパスにて開催された。 最近ちっとも競技かるたとは関わっていないのだが、 今年も審判長を拝命された。 今年の参加者は総勢470人。 過去最多だった去年ほどではないが、それでもかなりの人数。 「ちはやふる」に始まる競技かるたブームはまだまだ衰えるところを知らないよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏のかけら~競技かるた高校選手権~

かるた甲子園とも呼ばれる、競技かるた高校選手権が近江神宮で開催された。今年は9連覇中だった東京の暁星学園が東京都予選で敗退。果たしてどこが優勝するかに注目が集まっていた。 もっとも僕自身、最近競技かるた自体から遠ざかっている。そのため戦力が1年で大きく入れ替わる高校生の事情がまったくわからない。正直どの高校が強いのかよく知らない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

wanna be a Dreammaker~競技かるた高校選手権東京都予選~

最近、競技かるたにほとんど参加していないが、 毎年近江神宮で行われる競技かるた高校選手権のことは気にかかっている。 今年は暁星学園が東京都予選で敗退したという驚きのニュースが入ってきた。 暁星というと、高校選手権において通算11回優勝している名門中の名門。 しかも2008年からは9年連続優勝中で、今年は静岡県立富士高校に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

から紅の恋歌~映画名探偵コナン~

映画「名探偵コナン/から紅の恋歌」を観た。 実を言うと、これまで僕は「名探偵コナン」をそれほど観たことがない。 たまたまテレビでやってるのを観るともなしに観るぐらい。 そんな僕がなぜ劇場版を観に行ったのか…。 それは、この「から紅の恋歌」が百人一首競技かるたをテーマとしているからである。 僕は大学生の頃から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミ・ラ・イ~競技かるた桑名大会~

今回の名古屋旅行の最大の目的は、実はもう少し西。 三重県の桑名であった。 競技かるた桑名大会が行われる。 2015年度は年間20大会以上出場していた僕だったが、 昨年2016年度はわずかに2大会。 今年度はこれまでまったく出場していない。 それもなんか悔しいので、無理矢理桑名大会に出場申し込みしたのである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちはやふる~競技かるた~

このところ野球ネタばっかり書いていてしまったが、他の趣味についても書いてみたい。 僕の趣味の1つに、百人一首競技かるたがある。大学生だった1994年に競技を始めたので、競技歴はすでに20年を超えている。一番上のクラスであるA級には1997年1月に昇級。 早稲田大学かるた会から、2009年に杉並かるた会に移籍し、一応今でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あしたが生まれる~競技かるた杉並大会~

今回の帰省の目的のひとつというか、メインは、毎年恒例の第17回競技かるた杉並大会であった。今年は僕は久しぶりに審判長として参加することになった。本来なら、公認審判員の資格を持つ後輩が審判長なのだが、あいにく今年は教育実習中とかで、大会そのものに参加できない。そこで、満を持して僕が復帰したのである(笑)もっとも、この1年間ほとんど競技かる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天楽~職域・学生かるた大会~

年度末だが、代休がたまっていた関係もあり、休みを取って上京している。 なんと3週連続の出島になってしまった。 3月27日(日)、ちょうど西葛西の江戸川スポーツセンターで第102回職域・学生かるた大会が開催されていたので、 顔を出してきた。 職域大会に顔を出すのは、昨年の夏に続いて。 夏春共に顔を出すのは久し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フォースの覚醒~映画~

三宅島にいるとなかなか映画を観る機会がない。 そこで、今回の帰省中、映画を観にでかけることにした。 映画を映画館で観るのは、実に1年ぶりだ。 まずは10年ぶりに新作が公開された「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。 昨年の12月公開だが、観よう観ようと思っているうちに3ヶ月経ち、25日で上映終了ということだそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more