テーマ:研修

もう頬づえはつかない~ワセメシ2~

せっかく夕方まで早稲田にいるので、この5日間は夕食も早稲田で取った。 「三朝庵」は閉店したが、大隈通りを抜けたところにある老舗の蕎麦屋「金城庵」は健在。 カツ丼を食べたのだが、昔と味が変わっているように感じた。 聞くと、10年ほど前に経営者が代わったのだそうだ。 有名な「高田牧舎」。 190…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青春の門~ワセメシ~

教員免許更新講習で楽しみにしていたのは授業以上にキャンパスライフ。 懐かしの早稲田の町で昼食をどうするか、毎日考えるのが楽しかった。 講義があったのは14号館だったので、真っ先に考えたのは、西門の近くにある「三品食堂」。 残念ながらちょうど講習初日から夏休みに入っていた。 仕方がないので、その並びにあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生劇場~教員免許更新講習~

母校・早稲田大学で受講していた5日間の教員免許更新講習が終わった。 始まった時はずっと続くようにも感じたのだが、終わってみるとあっという間だったように思う。 この教員免許更新講習では「教育事情」や「学習指導要領」、そして僕の専門である「国語教育」などについて毎日6時間みっちりの講義があり、 最後にはまとめの試験もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田の絆~教員免許更新講習~

教員が10年に1度受けなくてはいけない教員免許更新講習が始まった。 約20年ぶりに母校・早稲田大学で授業を受けている。 もっとも今回僕が授業を受けるのは学生時代を過ごした文学部のキャンパスではなく、教育学部のある早稲田キャンパスであるのだが、 大学時代に教職課程の授業で通っていたので、懐かしいことに変わりはない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるさとの空の下に~教員免許更新講習~

僕は現役の高校教員なのだが、僕の持っている教員免許は来年2019年度限りで失効してしまう。 僕が大学生時代に教員免許を取得した時は、まだ教員免許に期限というものは存在していなかった。 ところが、2009年に教員免許更新制度が始まり、教員免許には10年間の期限が設けられることになった。 10年ごとに計30時間の教員免許更新講習を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Beginning~防災士試験~

先日の合同防災キャンプの事後研修があった。この防災キャンプは、防災士養成講座も兼ねており、最後に防災士試験を受験する。 防災士とは、2003年に設置された民間資格で、日頃から防災について十分な意識と一定の見識・技能を持ち、防災リーダーとして、総合的な防災力工場の中心となって活動することが期待されている。 防災士になるには、履…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガレキとラジオ~合同防災キャンプ~

心配していた台風は夜中のうちに抜けていった。 まさしく台風一過の快晴。 防災キャンプ2日目を迎えた。 この日はボランティア体験。 農業、林業、漁業、物販の4つのうち2つを体験する。 僕の班は農業と漁業であった。 特に漁業は、三宅島とも関係が深いので楽しみである。 農業では菊の栽培をしている農家で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大地のゲーム~合同防災キャンプ~

8月22日(月)から2泊3日で開催された「合同防災キャンプ2016」に参加してきた。このイベントは都立高校の生徒と教員が東日本大震災の被災地である宮城県を訪ね、防災について考えるというものである。 概要については河北新報に取り上げられたので、そちらをご覧になっていただきたい。 http://www.kahoku.co.jp/to…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Follow Me~防災教育研修~

今回の帰省も研修が目的だった。 防災教育のための研修。 場所は、錦糸町にある東京消防庁の本所防災館。 防災に関する講演や、実際の地図を見ながら災害を想定しての協議など盛りだくさんであった。 また、防災館の設備を利用しての様々な体験学習も楽しかった。 地震コーナーでは震度7を体験。 煙コーナーでは、煙の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花をください~研修~

学校は夏休みに入った。 今年は高校3年生の担任ということもあり、 夏休み中は進路活動を見据えた保護者も交えた三者面談などが入ってきて、 今まで以上に慌ただしい夏休みとなっている。 毎年恒例の海外旅行も、例年ほど長くは行けそうにない。 そんな夏休み開始早々、研修のために出張してきた。 立川にある多摩社会教育会館に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サドルシューズの砂~若手教員研修~

僕は今年で教員4年目だが、1年目が期限付任用教師という臨時採用だったため、正式には3年目になる。そんなわけで、僕は歳はともかくとして、未だに若手教員に分類されている。今年も3年目研修があったし、学期毎に研究授業を行わなければならない。 若手教員研修の一環として、僕の勤務校では若手教員が主催しての研修会を行うことになっている。若手教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独り言花~夏休み~

いつの間にか期末試験も終わり、夏休みに入った。その夏休みも早2週間が過ぎた。 よく誤解されるが、教師は夏休みだからといって休みではない。もっとも、休暇を取られる先生方は多いが、それは普段は授業があると代休や有給休暇が取りにくく、必然的にこの時期に取らざるを得ない。 夏休み中は教師は何をしているのか。生徒の調査書を作っ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

麦わら帽子はもう消えた~夏休み~

夏休み中は先生は何しているの?  そう思っている方も結構いるのではないだろうか。 かくいう僕も自分が教師になるまで疑問に思っていた。 ところがどっこい、意外と多忙なのである。 普段は授業に追われているため、やろうと思っていてもやれない仕事がある。 夏休み中はそれをまとめてこなさなくてはならない。 例えば、教材研究も重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友情≧愛~中学校参観~

僕は今年、いちおう新任なので、初任者研修を受けなくてはならなかった。 先日、最後の初任者研修があった。 初任者研修には他校種参観というのがあり、高校であれば小学校もしくは中学校に行かなくてはならない。 そこで、他の新任教師たちと高校の近所の中学校に参観に出かけたのである。 僕は中高一貫の学校を出ているので、 中学校と高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一度だけの昨日~初任者研修宿泊研修~

8月28日(日)、3日間の宿泊研修が終わった。 青年海外協力隊の派遣前訓練が3ヶ月だったのに比べると、 あっという間で、正直物足りなかった。 最終日の研修では、模擬授業の感想・批評があった。 僕が担当した「羅生門」であっても、様々な意見・切り口が出てきて、 国語という教科がいかに奥深いかがわかった気がする。 二学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羅生門~初任者研修宿泊研修~

宿泊研修の第2日目。 この日は模擬授業が行なわれた。 僕は、6月の校内の研究授業の際にも行なった芥川龍之介「羅生門」を取り上げるつもりでいた。 ところが、今回同じ班で模擬授業を行なった8人のうち、 「羅生門」を扱ったのは僕を含めて5名。 なるほど、1年生の1学期に「羅生門」を扱う学校が多いから、こういうことも多いのだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一万光年の愛~初任者研修宿泊研修~

夏休みも残りわずかとなったが、8月26日(金)から8月28日(日)まで、教員の初任者研修の宿泊研修がある。 去年とは会場が違うらしいが、今年はつくばの教員研修センターで行われる。つくばに来るのは実に久しぶり。ひょっとしたつくば万博(1985年)以来だったかもしれない。 今年採用された教員は、300名以上いる。そのため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SAY YES~初任者研修~

僕は今の学校で働き始めて2年目である。 しかし、去年は期限付任用教員だったので、形の上では今年も新任という扱いだ。 新人気分を2度味わえるので、得だという気もしなくはない。 初任者研修は去年ほとんど受講している。 ところが、一部は去年取ることができなかったため、今年改めて取る必要がある。 その一つに「課題別研修」があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最愛~高校教師~

いよいよ4月1日(金)から都立高校教師としての2年目が始まる。 もっとも、2年目とは言っても、普通の2年目とは少々違うようだ。 厳密な意味では、2010年度はあくまで臨時任用の立場だったので、 勤続年数等のカウントされないらしい。 あくまでも書類上は2011年度からの勤務になる。 去年参加できなかった4月1日(金)の入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星のかけらを探しにいこう~初任者研修~

僕は今年、東京都の教員としては新人である。 したがって当然、初任者研修を受けなければならない。 初任者研修は、それ自体が公務であり、参加は義務である。 例え校務であっても、優先させることはできない。 初任者研修に参加する際は、出張扱いになるが、 普段学校の中にばかりいるので、 時々こうして校外に出ていけるのは、いい気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オールド・ルーキー~新人教師~

「オールド・ルーキー」(2002年米)という映画があった。 35歳でメジャーリーグに挑戦したジム・モリスを描いた実話の映画化だが、 今の僕も同じような気分。 もっとも、公立高校というのは、異動もあるし、 私立高校から来る人もいる。 そもそも教師というのは、それ以前に別の経歴を持っている人も少なくないから、 僕のようなオールド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

揺れるまなざし~初任者研修~

2日目の今日は初任者研修だった。 僕は期限付任用教師なので、受けられる初任者研修は一部だけらしい。 残りは来年合格してからになるみたいだ。 しかしまあ、考えようによっては、その分今年は時間や気持ちに余裕があるのではないだろうか。 この日の初任者研修は、池袋で行われたため、 僕は勤務2日目にして出張扱いになった。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more