テーマ:国内旅行

門~北鎌倉~

鎌倉2日目は北鎌倉を散策した。 ♪源氏山から北鎌倉へ… 北鎌倉周辺には見どころのある寺院がたくさんある。 まずは北鎌倉駅からほど近い円覚寺。 夏目漱石の「門」の舞台ともなった三門がそびえている。 本尊を祀った仏殿。 選仏場は茅葺き屋根の座禅道場。 方丈。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海街Diary~鎌倉~

♪今日、鎌倉へ行ってきました… 久しぶりに鎌倉へ出かけた。何年ぶりだろうか。せっかくだから泊りがけでゆっくりと楽しんで来ようと思う。 新宿駅からロマンスカーに乗り、片瀬江ノ島駅に降り立った。まるで竜宮城のような駅だ。 いつも飛行機から観る江ノ島も間近に見える。 さっそく昼食。まずは江ノ島ビール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日までそして明日から~オールナイトニッポン~

僕は旅行が好きなので、飛行機に乗る機会はそれなりに多い。 国内旅行では、全日空(ANA)を使用する機会が多いのだが、 ANAに乗ったときに1つの楽しみがある。 それは機内のラジオで聴く「斉藤安弘のオールナイトニッポン・クラシックス」である。 ラジオニッポンの「オールナイトニッポン」の初代パーソナリティ、アンコーこと斉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルドラド~宗像・沖ノ島世界遺産決定~

最近のニュースで注目したのは、宗像・沖ノ島が世界文化遺産に登録されたことであった。 宗像・沖ノ島と関連遺産群は正確には「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」で、福岡県の宗像大社を中心に、新原・奴山古墳群などを加えた、 4世紀からの自然崇拝の信仰・祭祀の関連遺跡である。 当初ユネスコでは、沖ノ島と周辺岩礁のみを世界遺産登録する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の大地~旭川~

楽しかった北海道旅行も最終日を迎えた。 この日は宿の人に薦められた観光地を中心に訪ねて回った。 層雲峡の近くには大函・小函という渓谷がある。 そのうちの小函へ。 ここには夫婦滝がある。 雄滝である流星の滝。 そして雌滝の銀河の滝。 雌滝の方が、勢いが激しいのだが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上を向いて歩こう~札幌・夕張~

2日目も北海道は暑かった。 なんでもこの日の気温は沖縄より高かったようである。 この日は妻のたっての希望で北海道神宮へ出かけた。 彼女の初お宮参りがここ北海道神宮だったからである。 東京の桜は既に散ってしまったが、 ここ北海道ではまだ桜が残っている。 北海道神宮の参道もこの通り。 念入りにお参り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の国から~北海道~

ゴールデンウィークの連休を利用して、北海道へ出かけた。正確にはハネムーンではないが、結婚後最初の旅行なので、“プレ・ハネムーン”とでもいった感じの旅行だろうか? 北海道で生まれた彼女の希望もあって、北海道を訪ねることにした。僕にとっては4度目の北海道旅行になる。 羽田空港から1時間30分ほどのフライトで新千歳空港へ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪ストラット~関西~

こんなに早く終わるはずではなかった。本当は31日の決勝まで関西にいるつもりだったのだ。しかし、負けてしまったからには仕方がない…。 関西最後の一日ということで、あちらこちらを観光した。 今回は神戸の三宮に宿を取っていたので、まずは生田神社へ。 ここは源平争乱の際の一ノ谷の合戦の舞台となった地でもある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイナマイト・マーチ~高校野球春の選抜~

甲子園にやって来た!2015年の夏以来だ。選抜に限れば2013年以来である。 何度来ても、この建物を見ると感慨がある。 一昨年の夏はいわゆる“清宮フィーバー”で、始発で来て並んだ。さすがに今回は春の大会だし、しかも平日の2試合目なのでそこまでは並ばないだろうと思ったのだが、念には念を入れて朝6時には甲子園に着いた。 ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい日旅立ち・西へ~関西~

いよいよ関西入りする。 そう、目的地は甲子園。 高校野球春の選抜大会に出場している母校・早稲田実業の試合を観るためである。 本当は24日の試合から観たかったのだが、仕事の関係でどうしても行くことができなかった。 ようやく仕事の調整がついたので、あとは勝ち続けている限り関西に滞在するつもり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミ・ラ・イ~競技かるた桑名大会~

今回の名古屋旅行の最大の目的は、実はもう少し西。 三重県の桑名であった。 競技かるた桑名大会が行われる。 2015年度は年間20大会以上出場していた僕だったが、 昨年2016年度はわずかに2大会。 今年度はこれまでまったく出場していない。 それもなんか悔しいので、無理矢理桑名大会に出場申し込みしたのである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エビふりゃーでゃースキ~名古屋寺社めぐり~

豊明市の桶狭間古合戦場から名古屋市緑区の桶狭間古戦場公園に向かっている途中、 不思議な場所を発見した。 「狸王国」とある。 どうも普通の民家ぽいのだが、庭やら壁やらに狸の人形が…。 しばらく見入ってしまった。 今回名古屋では桶狭間の合戦関連史跡以外にも、 主に寺社仏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信長協奏曲~桶狭間~

久しぶりに名古屋へ出かけた。 2014年12月以来だから、約2年振りになる。 何度も名古屋には来ているのだが、今回の観光のメインは桶狭間 先日「おんな城主直虎」で桶狭間の合戦が出てきたので、一度行ってみたいと思ったのだ。 桶狭間古合戦場は、名古屋の南東に位置している。 どうやらいろいろな説があるらしく、古合戦場跡も1ヶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八重の桜~会津若松~

朝起きると雪が降っていた。まさにホワイトクリスマス…。(写真ではよくわからないけど) 今回僕が泊まった「庄助の宿 滝ノ湯」は、放蕩者で有名な小原庄助ゆかりの宿らしい。小原庄助の入った湯船も残されている。 僕も庄助に倣って朝寝と朝湯は堪能したが、車の運転があるので朝酒だけは遠慮しておいた。 雪も幸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛しき日々~喜多方・会津若松~

この週末、東北は福島へ出かけた。 僕の田舎は福島の浜通りなのだが、会津地方に出かけるのは実に10年ぶりとなる。 郡山までは新幹線。 やがて磐梯山が見えてきた。 郡山から磐越西線に乗り換え。 最初の目的地は喜多方。 ちょうど昼時であったので、喜多方ラーメンを食べようと思う。 喜多方で下車すると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まほろば~神話めぐり~

歴史の舞台の中には、神話の舞台というようなものも含まれる。神話とはいえ、なんらかの事実を反映しているのではないだろうか。 例えば、神々の住んでいる高天原は、宮崎県の高千穂にあったと言われている。現在は天岩戸神社のある辺りだ。 瓊瓊杵(ニニギ)尊の天孫降臨だって、皇室の祖先である高天族が、高千穂から南九州に進出したこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時の流れに身をまかせ~史跡めぐり~

旅行の目的は人それぞれだと思う。僕の場合、特に国内旅行に際しては歴史の舞台を実際に訪ねてみたいということがある。もちろんそれは、東京を散策する時も同じである。 一時期、日本史の教科書の最初の方から、歴史の現場を訪ねていたことがある。 日本の歴史の始まりというと…旧石器時代にまでさかのぼる。日本に旧石器時代があることがわかったきっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう~寺社仏閣めぐり~

お城めぐりと共に僕が力を入れているのが寺社仏閣めぐりである。 もっとも僕自身は信心があるわけではないので、 歴史スポットとしての寺社仏閣をめぐることに興味がある。 京都や奈良ももちろんだが、 東京だってかなり面白い寺社仏閣がある。 (写真上は金閣寺、 写真下は芝増上寺) 深川とか浅草とか、 寺社仏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白雲の城~お城めぐり~

旅行する際にはテーマを持ってめぐったほうが良い。そう思った僕は、お城を中心に回ることが多くなった。(写真上は姫路城、写真下は熊本城) 最近、お城はちょっとしたブームだが、やはりその時代や地域のシンボル的存在であり、そこに立つと過去に思いを馳せることができる。(写真は松本城) お城といえば天守閣だが、多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅の宿~ユースホステル~

僕は旅行が大好きである。 三宅島に来てからはなかなか行けないのだが、 それでも時間を見つけて旅行に行くようにはしている。 旅行というと、どこに泊まるかが心配なところ。 僕はもっぱら安いビジネスホテルに泊まることが多い。 学生時代にはユースホステルを使うことも多かったが、 先日、約10年ぶりにユースホステル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天と地と~甲斐大和~

甲府2日目。 地ビールでもないのかな、と甲府駅のキオスクを探した。 残念ながら山梨の地ビールは無かったのだが、 なぜか新潟の‟エチゴビール”があった。 よりによって宿敵・上杉謙信の越後ビール!? まあ、塩を送られるほど仲良かったのだから良いだろう(笑) 甲府から、甲斐大和まで足を伸ばした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風林火山~甲府~

休日を利用して、山梨県は甲府に出かけてきた。 新宿から中央線快速で約2時間。 甲府駅に降り立った。 甲府というと、“甲斐の虎”武田信玄公のお膝下。 甲府の駅前にいらっしゃった。 昼時だったので、さっそく山梨名物ほうとう。 そして、馬刺し。 さっそく観光開始。 駅からすぐのと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋の神橋~日光~

ライブとはいえ、せっかく日光に来たのだから、日光を観光したい。日光を訪ねるのは2006年以来だから10年ぶりということになる。 ちょうど昼頃の到着だったので、まずは昼食。地ビール「日光いろは」。 日光は湯葉が名物らしいので、湯葉刺を。 日光の地酒。 さらに、湯葉丼や湯葉の吸い物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

起死回生~和楽器バンド日光ライブ~

今回の出島のメインの目的は選挙ではない。和楽器バンドのライブである。日光東照宮鎮座400年を記念しての奉納ライブが、東照宮の五重塔前の広場であるという。世界遺産の東照宮で和楽器の演奏とは、何とも乙なものではないか。 もちろん、世界遺産の東照宮や二荒山神社を観光してきた。 東照宮の境内には既にステージが設えられている。 ライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貝殻のうた~広島~

広島には2泊した。 本当はこのあと開催されるフラワーフェスティバルや、 競技かるたの全国広島大会も気になっていたのだが、 東京でも予定があれこれあるので、 5月2日には広島を後にした。 最後の夜は、広島の海の幸。 焼き穴子に、 焼き牡蠣。 さらば、広島。 東京までは新幹線で約4時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の錦帯橋~岩国~

広島には何度も来ている。 前回も、一昨年のゴールデンウィーク中で、ちょうどフラワーフェスティバルの最中だった。 そんなわけだ、主だった観光地はだいたい回っている。 そこで、今回は隣は山口県の岩国へ足を延ばした。 岩国に来るのは6年ぶり。 まずは、錦帯橋を目指した。 錦帯橋は、日本橋、長崎の眼鏡橋と共に日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Strong Fate~広島~

ゴールデンウィークの連休を利用して、広島に足を延ばした。三宅島に来てから、関西までは何度か行く機会はあったのだが、そこから先は今回が初めてになる。 新幹線ではお約束のビール(笑) 午後、広島に到着した。 今回なぜ、広島を訪れたのか。実は、最近僕が気に入っている“和楽器バンド”のライブがあるからである。和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タレよりも君を愛す!~浜松~

今回の出島の目的地は静岡は浜松。昨年の2月以来の浜松だが、ここには中学以来の友人が住んでいるので、ほぼ毎年のように来ている。 昼過ぎに浜松に到着した。 浜松といえば、浜名湖が有名だが、考えてみたらほとんど行ったことがない。そこで、友人の車で、浜名湖を目指した。 そして、忘れてはいけないのが、浜名湖名物鰻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無限大~東大阪~

目覚めは最悪だった。 寝不足の上に二日酔い。 おかげで、ホテルの朝食も食べられなかった。 今回の関西入りの主目的は…全国かるた東大阪大会への出場だった。 枚岡の「ふれあいホール」へ。 東大阪大会には昨年も出ている。 確か、現・名人を引いて惨敗したのだが…。 2週連続の大会出場となったことで、ほぼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪レイニーブルース~大阪~

2週連続で出島している。 前回は静岡は沼津まで出かけたが、今回はさらにその先、関西は大阪へやって来た。 10時半の三宅島空港発の新中央航空に乗り、調布飛行場へ。 バスで調布駅へ出て、 新宿駅経由で東京駅からのぞみに乗った。 新大阪駅に着いたのは16時過ぎ。 途中、東京で昼食を摂った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more