テーマ:社会

空の神兵~終戦記念日~

8月15日…69回目の終戦記念日。 今年も靖国神社にやって来た。 昨年は仕事を終えてから夕方に来たのだが、 さすがに人はまばらで閑散としていた。 今年は午後に休暇を取っていたこともあり、早い時間にやって来た。 すると、 神社から九段下の駅まで人の群れ。 テントでは戦没者追悼集会が行われている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンダフルライフ~ネパールレストラン~

結婚秒読みと言われながらも破局したと報道されていた俳優の伊勢谷友介と長澤まさみの交際が今なお続いているとのニュースが耳に入った。 http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20140515/enn1405151145008-n1.htm 僕はこうした芸能ニュースに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪のバレンタイン

2月14日は朝から雪。 今日はバレンタインデーらしいのだが、ホワイトバレンタインなんて初めて聞いた。 僕は中学高校と男子校だったので、あまりバレンタインデーの思い出がない。 だから、生徒たちの盛り上がりを見ると、なんだかうらやましくもある。 今年はあいにく(?)、バレンタインデーが学校行事と重なってしまったので、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リング~今年の漢字2013~

毎年恒例の今年の漢字が発表された。 今年は、東京オリンピックが決まったこともあり、絶対に「輪」が取るだろうと予想していたが、 結果はやはりその通りだった。 順位は以下の通り。 1.輪 2.楽 3.倍 4.東 5.風 6.決 7.今 8.偽 9.富 10.喜 次.災 1位と2位の差は約1000票だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スワンの涙~特定秘密保護法成立~

先日、国会で特定秘密保護法が成立した。マスコミでも連日その賛否をめぐっての意見が飛び交い、成立に反対する市民が国会前でデモを繰り広げる様子も報道されている。 母校・早稲田大学を通りがかったところ、学生が特定秘密保護法反対と安倍政権打倒のアジを飛ばしていた。 報道やネットでの意見を見ると、この秘密保護法、とんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潮騒のメモリー~新語・流行語大賞~

今年も新語・流行語大賞が選ばれる時期になった。 毎年、注目しているのだが、今年は豊作といわれており、何が受賞するかがあちこちで話題になっていた。 特に大賞候補として有力視されていたのが、 今でしょ! じぇじぇじぇ お・も・て・な・し 倍返し 東進ハイスクールの林修先生がCMで言っていた「いつやるか? 今…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

赤い玉の伝説~ネパール制憲議会選挙~

お祭りの多いネパールで最大のお祭りというとダサインとティハール。 それも先日終わったようだ。 2週間近い休みが明けたばかりなのに、ネパールでは11日から20日にかけて再び休みになっているという。 なんでもネパール恒例のバンダ(ストライキ)の真っ最中らしい。 僕が滞在していた2007年から2009年当時も、バンダは頻発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪音頭~東京オリンピック~

タイ、ネパールの旅行記を書いている間にも、世間ではいろいろ動きがあった。 一番のビッグニュースは、何といっても2020年オリンピックの開催地が東京に決まったことだろう。 僕は東京都に生まれ育ち、しかも現在都の職員なのだが、 周りを見てもそう盛り上がっているようには思えない。 実際、東京は立候補していた都市の中で一番住…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

若鷲の歌~終戦記念日~

今年もまた8月15日がやって来た。 68回目の終戦記念日。 そんなわけで、仕事帰りに靖国神社を訪れた。 17時半過ぎに靖国神社に到着。 夕方とはいえ結構人が来ている。 しかしながら、政治家や右翼の方々は、もっと早い時間に参拝を済ましているのだろう。 見たところ僕と同様に仕事帰りの人が多い。 靖国神社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フライングゲット~総選挙~

今年2013年は選挙イヤーである。 都議会議員選挙と参議院議員選挙が予定され、 ひょっとしたら衆議院議員選挙もあるかもしれない。 選挙は選挙でもAKB総選挙の話題。 僕は正直、AKB48にはさほど興味は無い。 それでもテレビをつければ誰かしらが必ず出ているから、主なメンバーの顔と名前ぐらいは何となく覚えてしまった。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

巨人の星~長嶋茂雄&松井秀喜国民栄誉賞受賞~

4月1日(月)に伝えられた長嶋茂雄と松井秀喜の国民栄誉賞のニュース。 僕は最初、エイプリルフールの嘘だと思った。 もちろん長嶋茂雄の受賞というのは納得がいく。 だけど、松井秀喜は? 確かに彼が超一流の選手であったことは認める。 だが、果たして国民栄誉賞に値する程の選手だろうか。 長嶋茂雄がこれまで国民栄誉賞を受賞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛をください~堺雅人&菅野美穂結婚~

僕はもともとこの「たこのあゆみ」を、青年海外協力隊や派遣国ネパールの情報発信のために立ち上げた。 なので、帰国してからというもの、書く内容にも困るようになってしまった。 日本で生活しているとそうそうネパールに関する話題もない。 そこで、ネパールに限らず、世界各地のニュースについて思うところを書いていければと思っている。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

JSA~朝鮮半島情勢~

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)と韓国は公式には現在でも戦争中にある。 というのも、朝鮮戦争は“休戦”協定が結ばれただけで、 決して“終戦”になったわけではないからだ。 その北朝鮮が、「休戦協定を白紙に戻す」と息巻いている。 3月11日から行われたアメリカと韓国の合同軍事訓練に反発しての発言だが、 一見すると戦争の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラテンの如く~新ローマ教皇誕生~

退位するベネディクト16世の後任のローマ教皇が決まった。 3月13日に始まったが教皇選挙“コンクラーベ”2日目、5回目の投票での決定であった。 近年、バチカンは様々なスキャンダルに見舞われ、新教皇の責務は重いことから、 コンクラーベは長引くかと思っていただけに、案外早く決まったとの印象である。 新しいローマ教皇はフラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トーキョー迷子~311~

今日3月11日(月)は、あの東日本大震災から2年目の日だ。 もう2年、という気がする一方、 まだ2年しか経っていないのか、という気もしている。 (写真上は2011年3月11日、お台場での火災) 東京にいると、すでにだいぶ前から震災前と変わらない日常が帰ってきている。 あの“節電”ムードはどこへ行ったのか…。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WALK LIKE AN EGYPTIAN~エジプト・気球墜落事故~

エジプトのルクソールで気球が墜落する事故があり、日本人4人を含む19人が犠牲になった。まったく痛ましいと同時に恐い事件だ。 先の年末年始の旅行先の候補として、僕はエジプトも検討していた。もし行っていればギザやメンフィスと共にルクソールも当然訪ねていたろう。 ルクソールにあるテーベの世界遺産の遺跡を空か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

虹と雪のバラード~オリンピック~

オリンピックからレスリングが除外されるかもしれない。 このニュースはかなりのショックをもって受け入れられた。 吉田沙保里が前人未到のオリンピック3連覇を含む世界大会13連覇を成し遂げ、 東京オリンピック招致にも積極的に関わっていたからである。 しかも、同じく除外候補とされていたテコンドーや近代五種が、 事前のロビー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

民族の祭典~オリンピック~

東京にオリンピックを誘致する以前に、そもそもオリンピックは必要なのか? という疑問がわく。 僕はだいぶ前から、オリンピックは要らないのではないかという意見を持っている。 オリンピックがあまりに巨大化して、 その開催にあたって多額のカネが動くというのは、果たして“スポーツの祭典”としてふさわしいのか。 ソルトレイク・オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪音頭~オリンピック招致~

東京が2020年のオリンピック招致を進めている。東京都挙げて盛り上げていこうということで、だいぶ前から都内の公共施設にはオリンピックPRのための幟が立っていたりする(写真下)。もちろん、僕の勤めている学校にもある。一応、僕も東京都の職員の1人なので、オリンピックが東京にくるのかどうかは関心がある。 オリンピックは9月の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

独島は我が領土~竹島の日~

2月22日は「竹島の日」らしい。 2005年に島根県によって制定された記念日なのだそうだが、 1905(明治38)年に閣議決定によって竹島が島根県隠岐島司の所管とする旨を、島根県知事が公示したことに由来する(参照)。 2005年はそれから100周年ということである。 そんなわけで、今日2月22日に、島根県の松江で「竹島の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよなら人類~隕石墜落~

15日にロシアに墜落した隕石。 自然の前には人間がいかに無力かを痛感させられた出来事だった。 幸いにして死者はいなかったようだが、 もしそれが例えばモスクワなどの大都市に堕ちていたら…。 あるいは、原子力発電所を直撃していたら…。 想像するだけで恐い。 ネットの書き込みには、、 「中国に落ちればよかったのに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北の大地~北朝鮮核実験~

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が核実験を行ったようである。 また、あの国が… 昨年の人工衛星打ち上げの成功に続く暴挙。 まったく困ったものだ。 今回の核実験で3度目になる。 なんでも、過去最大の威力で、おまけに軽量化に成功したとの情報も。 ということは、北朝鮮は韓国・日本はおろかアメリカまでも核の射程圏内に納め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球をセーリング~独立国~

世界には、国際的に認められていない「独立国」が数多くある。 これらのうちのどこまでが「国」といえるのだろうか。 比較的国にカウントしやすいのは、事実上独立していて、なおかつ自分たちも「独立宣言」を出している国である。 東アフリカのソマリアは、現在内戦状態にあり、もはや全土を支配する政府は存在しなくなっている。 外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の国からこんにちは

世界のすべての国を訪ねたい、僕はそう考えているのだが、 そもそも世界に国はいくつあるのだろう? 気になって調べてみた。 結論から言うと、「約200」としか言えない。 より正確にいうと「193+α」である。 これは、考え方によって国の定義が変わってくるからだ。 国連加盟国を「国」だと考えた場合、その数は193となる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天国の門~海外安全情報~

海外旅行に際し、行き先の国が安全かどうかは、僕も一応考えるようにしている。 今回、モロッコを選んだのも、 エジプトなどに比べ治安が良く、観光客慣れしていてトラブルが少ないということを聞いたからだ。 何しろ、アフリカもアラブも人生初。 さすがの僕だって、慎重にならざるを得ない。 外務省の海外安全ホームページ(参照)は、一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルジェの戦い~アルジェリア情勢~

ここ数日、北アフリカのアルジェリアが話題となっている。 反政府組織に日本人をはじめとした外国人が拘束され、 さらにアルジェリア軍の爆撃によって多くの死者が出たらしい。 そのアルジェリアはモロッコの東に位置する国で、 チュニジア、リビア、モーリタニアと共に同じマグレブ諸国である。 そんなわけからか、とある人から「(モ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕はここに立っているよ~北朝鮮人工衛星打ち上げ?~

12月12日(水)、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が長距離弾道ミサイルを打ち上げた。幸い破片が日本国内に着弾するようなこともなく事なきを得たが、まったくあの国には困ったものだ。 しかし、北朝鮮側は一貫して人工衛星「光明星3号」の打ち上げだと主張している。しかも、アメリカによると実際に衛星軌道上に何かを放出したというではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dharai Dharai~ネパール国勢調査~

たまにはネパールの話題でも。 2011年6月にネパールで実施された国勢調査の結果が先日ようやく発表された。それによると、ネパールの人口は26,494,505人。うち男性12,849,041人(48.5%)女性13,645,463人(51.5%)であった。 前回2001年の調査では人口は2310万人であったらしいので、この10年間で3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

闇の中の系図~虚構新聞~

こんなブログを持っているぐらいだから、 インターネットを見る機会は多い。 毎日欠かさずチェックしているサイトもいくつかある。 その1つに「虚構新聞」というものがある。 この「虚構新聞」は、その名の通り、嘘のニュースを掲載している。 世間でも話題になった事件に捻りを加えたパロディとして取り上げているのだが、 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

千の風になって~ロイ・ベーツ公死去~

シーランド公国の元首ロイ・ベーツ公が10月9日に亡くなった。 91歳であった。 アルツハイマー認知症を患っていたという。 (写真上は若き日のロイ・ベーツ公、 写真下はロイ・ベーツ公とジョーン妃。 「Sealand Blog」より) さて、シーランド公国なんて聞いたことも無いという人が多いだろう。 僕は前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more