テーマ:国語

無名抄~都立高校入試ミス発覚~

2月21日、都立高校の入学者選抜検査が行なわれた。当然、僕の勤務校も入試を行い、22日と24日には採点業務があった。 採点も一通り終わり、点検作業が大詰めとなった24日午後、校長から作業の中止が告げられた。なんでも、出題にミスがあったというのだ。都立高校の入試は、一部の進学校などで自校作成問題を用いる場合を除いて共通問題を使用している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

推し、燃ゆ~芥川賞・直木賞受賞作発表~

第164回芥川賞・直木賞の受賞作が発表された。 今回は芥川賞にミュージシャン尾崎世界観の「母影」、直木賞にNEWSの加藤シゲアキの「オルタネート」がノミネートされていたことでも注目されていた。 17時くらいからネットでの中継をはらはらしながら見ていた。果たして、受賞したのは芥川賞が宇佐見りん「推し、燃ゆ」、直木賞が西條奈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋を知らない君へ~芥川賞・直木賞候補発表~

第164回芥川賞・直木賞の候補作が発表された。 〈芥川賞〉宇佐美りん(21)「推し、燃ゆ」尾崎世界観(36)「母影」木崎みつ子(30)「コンジュジ」砂川文次(30)「小隊」乗代雄介(34)「旅する練習」 〈直木賞〉芦沢央(36)「汚れた手をそこで拭かない」伊与原新(48)「八月の銀の雪」加藤シゲアキ(33)「オルタネート」西條奈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

密のあわれ~今年の漢字発表~

2020年の今年の漢字が発表された。選ばれたのは、予想通り、「密」。 2位以下に大差をつけての選出であった。 1 位 「密」 28,401 票(13.65%) 2 位 「禍」 13,655 票(6.56%)3 位 「病」 10,369 票(4.98%)4 位 「新」    9,882 票(4.75%)5 位 「変」   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

密の味~今年の漢字予想~

毎年12月に発表されている「今年の漢字」。今年は明日14日発表である。 僕も毎年注目しており、数年前には学校全体で応募したこともある。果たして今年はどんな語が受賞するであろうか。 審査員が受賞語を決める新語・流行語大賞と異なり、今年の漢字は純粋に応募総数の多い語が選ばれる。 ここ十年の受賞語は次の通り。 2010年「暑」2011…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デューク~センター試験国語問題~

センター試験の国語の問題は、現役の高校国語教師から見ても良く出来ている。何しろ成績上位者から下位者まで幅広く受験して、平均点が約6割という、難しすぎず簡単すぎずという結果に収まるのだから。 古典の問題が、毎回かなりのマイナー作品からの出題となっているのは、公平さを守るという観点からだろう。 ここ10年ほどのセンター古典の出典は次…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受験生ブルース~センター試験~

1月18日(土)・19日(日)、大学入試センター試験が実施された。来年2020年度から「大学入試共通テスト」に切り替わることが決まっているため、センター試験は今年が最後になる。 僕は一応現役の高校の国語教師なので、毎年センター試験の問題には関心を持っている。だから毎年、国語の問題は自分でも解くようにしている。 センター試験は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマイリングシンデレラ~新語・流行語大賞発表~

12月2日、2019年新語・流行語大賞が発表された。 大賞は予想通りラグビーワールドカップ日本代表の「ONE TEAM(ワンチーム)」だった。予想を的中させたのは、2014年に「集団的自衛権」「ダメよ~ダメダメ」を当てて以来だから5年ぶりということになる。 その他受賞は以下の通り。 大賞:ONE TEAM(ワンチーム)ベスト10・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONE TEAM~新語・流行語大賞予想~

2019年の新語・流行語大賞の予想をしてみたい。 ここ10年ほどの大賞受賞語を見てみよう。 2018年 そだねー2017年 インスタ映え 忖度2016年 神ってる2015年 爆買い トリプルスリー2014年 集団的自衛権 ダメよ~ダメダメ2013年 今でしょ お・も・て・な・し じぇじぇじぇ 倍返し2012年 ワイルドだろぉ2011…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タピる~新語・流行語大賞調査~

2019年新語・流行語大賞の予想をするために、若い人たちの生の声を聞くことにした。僕が今年教えている高校1年生約150名にアンケートを取った。 まず、ノミネート30語をどれだけ知っているか聞いてみた。知名度の高い上位10語は次の通り。 1 92.7% タピる2 90.1% 令和3 86.8% パプリカ4 84.1% あな番(あな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パプリカ~新語・流行語大賞ノミネート~

今年2019年も残り1ヶ月ちょっととなった。そろそろ今年1年間を振り返る時期だ。毎年恒例の「新語・流行語大賞」のノミネートも発表されている。 ノミネートされた30語は次の通り。 ・あな番(あなたの番です)・命を守る行動を・おむすびころりんクレーター・キャッシュレス/ポイント還元・#KuToo・計画運休・軽減税率・後悔などあろうは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

硝子戸の中~文章検~

2月に受験した文章読解・作成能力検定(文章検)3級の合格通知が届いていた。 手応え的には合格していたのは間違いなかったのだが、それでも封筒を開ける時はどきどきする。 結果は予想通り「合格」。 問題は正当率だ。 そちらは200点満点中185点であった。 出来たら満点をといきたかったのだが…。 正解した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心は言葉につつまれて~漢字検定~

漢字検定も英検2級と同じ大学生の頃に取った。 やはり後輩たちと一緒に受けようと話していて受験したのである。 最初は3級からチャレンジした。 さすがに中学校レベルなのであっさり合格。 その勢いで2級にも挑んだ。 ところが2級には落ちてしまった。 やはり2級ともなると勉強せずに合格するのは難しいようである。 そこで、再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日があるなら~文章検~

2019年最初の資格として、文章読解・作成能力検定(文章検)3級を受験した。この文章検は日本漢字能力検定協会の行なっている検定の1つ。もともとは団体受験のみであったのだが、最近一般受験も可能となった。3級というのは高校在学レベル。僕は現役の高校国語教師なので、本来ならノー勉でも合格しなければならない。 ところが僕は、文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図書館戦争~司書教諭~

僕は学校図書館司書教諭の資格も持っている。 これは、教員が学校図書館の業務を兼任することが出来る資格である。 司書教諭を取得したのは非常勤講師だった2002年だった。 その頃、各学校に司書教諭の設置が義務付けられ、司書教諭の養成が必要となった。 そのため、短期間の講習を受けると司書教諭の資格が簡単に取れることになった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文豪ストレイドッグス~千駄木・早稲田~

高校生たちを引き連れて文学散歩をしてきた。まずは根津で下車。 D坂こと団子坂を登る。江戸川乱歩の「D坂の殺人」の舞台となった坂だ。 しばらく登ると、左手に文京区立森鷗外記念館がある。敷の跡地に建てられた記念館である。 当時は品川沖が見えたことから「観潮楼」と名付けられた屋敷だが、火災で焼けて現存せず、建…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Teacher Teacher~今年の漢字~

日本漢字能力検定による今年の漢字が発表された。 2018年の漢字は…「災」。 「災害級の暑さ」が流行語大賞のベスト10入りもあり、今年は「災」で決まりだろうと思っていたのだが、あまりに予想通りでかえって拍子抜けする。 漢検協会のサイトによると投票順位は… 1 位 「災」20,858 票(10.80%) 2 位 「平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕たちの失敗~検定試験不合格~

僕の趣味の1つに“資格取得”というのがあるのだが、今年2018年はまったく振るわない1年だった。 今年僕は6月に漢字能力検定準1級、11月に日本ビール検定(びあけん)2級を受験したのだが、結果はどちらも“不合格”。 久しぶりに1つも資格を取らずに終わる年になりそうだ…。 漢検準1級は200点満点で合格点160点のと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そだねー~新語・流行語大賞発表~

注目していた2018新語・流行語大賞が発表された。 大賞は平昌オリンピック・カーリング女子の「そだねー」。 その他のトップ10は次の通り。 eスポーツ (大迫)半端ないって おっさんずラブ ご飯論法 災害級の暑さ スーパーボランティア 奈良判定 ボーっと生きてんじゃねーよ! #MeToo …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

U.S.A.~新語・流行語大賞予想~

僕は毎年、自分の教え子に新語・流行語大賞の予想をしてもらっている。 やはり今の若者の生の声を聞いて参考にしたいからだ。 今年のノミネート30語のうち、知名度の高かった上位は… 1 Tik Tok 2 ひょっこりはん   半端ないって  4 そだねー 5 悪質タックル 6 ダサかっこいい/U.S.A. 7 君…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君たちはどう生きるか~新語・流行語大賞ノミネート~

2018年も残り1ヶ月。 そろそろ今年1年を振り返る時期となった。 今年も第35回新語・流行語大賞の候補が発表された。 ノミネートされたのは次の30語。 あおり運転 悪質タックル eスポーツ (大迫)半端ないって おっさんずラブ GAFA(ガーファ) 仮想通貨/ダークウェブ 金足農旋風 カメ止め 君…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆の踊子~伊豆~

伊豆2日目はあいにくの雨模様だった。 ホテルの窓からは海が見えたが、本来ならこの先に伊豆諸島も見えるはずなのだが…。 そんな中でも、いろいろと見て回った。 河津町の福田家旅館は、「伊豆の踊子の宿」とある通り、川端康成が泊まっていた宿なのだそうだ。 確かに、今にも旅芸人一行が出てきてもおかしくない雰囲気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城越え~伊豆~

週末を利用して伊豆へ出かけた。 新幹線こだまで、三島駅で下車。 ここからはレンタカーで南伊豆を目指す。 まずは修善寺にやって来た。 地名の由来ともなっている修禅寺。 空海の建立という由緒正しき寺院である。 もともとは真言宗だったが、その後臨済宗を経て現在は曹洞宗である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君の知らない方程式~ビブリオバトル大会~

ビブリオバトルというゲームをご存知であろうか? これは「(知的)書評合戦」とも訳されるが、それぞれが自分の好きな本を持ち寄って、その本について自由にアピールし、 見ている人がどの本が一番読みたくなったかで勝敗を争うものである。 2007年に始められ、近年では学校教育にも盛んに取り入れられている。 僕も自分が教えている生徒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファーストラヴ~島本理生・芥川賞受賞~

第159回芥川賞・直木賞受賞作が発表された。 芥川賞は高橋弘希の「送り火」、直木賞は島本理生の「ファーストラヴ」と決まった。 島本理生の直木賞受賞については、正直今さらという感想である。 というのも、島本は15歳で作家デビューしていてすでにキャリア20年のベテランであったからだ。 芥川賞候補4回、直木賞は2回目の候補…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊をめぐる冒険~ノーベル文学賞発表延期~

驚くべきニュースが飛び込んだ。 スウェーデン・アカデミーが、今年のノーベル文学賞の発表を見送り、 来年、2019年分と合わせて発表すると声明を出したのだ。 その理由というのがこうである。 アカデミー会員の夫である写真家ジャン=クロード・アルノーが、20年間に渡ってセクハラを行っていたことが発覚した。 アルノーは妻から得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北へ帰ろう~今年の漢字~

毎年恒例、「今年の漢字」が発表された。 今年の漢字は「北」。 今年、北朝鮮が何度となくミサイルを打ち上げ、日本にとって大いに脅威と感じたことが、 「北」が選ばれた理由なのだろう。 2位以下の順位は次の通り。 2位 政 3位 不 4位 核 5位 新 6位 選 7位 乱 8位 変 9位 倫 10位 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忖度~新語・流行語大賞~

2017年新語・流行語大賞が発表された。 今年の大賞は、「インスタ映え」と「忖度」。 僕の予想は「35億」だったので、見事に外してしまった。 もちろん、「インスタ映え」も「忖度」もベスト10には入るとは予想していたのだが…。 「35億」もベスト10には入ったが、僕が対抗と予想してた「共謀罪」はベスト10から漏れた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

35億~新語・流行語大賞ノミネート~

恒例の2017年新語・流行語大賞のノミネートが発表された。 ノミネート30語は次の通り。 アウフヘーベンインスタ映えうつヌケうんこ漢字ドリル炎上○○AIスピーカー9.98(10秒の壁)共謀罪GINZA SIX空前絶後のけものフレンズ35億Jアラート人生100年時代睡眠負債線状降水帯忖度ちーがーうーだーろー!刀剣乱舞働き方改革ハンドス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マネーに捧ぐ~2016年今年の漢字~

2016年の「今年の漢字」が決定した。今年の漢字は「金」。 今年はオリンピックの関連の話題が多かったからだろう。リオデジャネイロオリンピックで多くの金メダルを獲得し、東京オリンピックに関連して巨額な費用が発生した。金髪で金持ちのドナルド・トランプがアメリカ新大統領に選ばれ、金ピカ衣装のピコ太郎が人気を集めた。 一応、僕も何が選ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more