テーマ:早稲田大学

タイランドファンタジア~早稲田「メーヤウ」復活~

毎日新型コロナウィルス関連の暗いニュースばかりで嫌になってしまうが、とても嬉しいニュースが飛び込んできた。早稲田の激辛タイカレーの店「メーヤウ」が遂に7月4日に復活することになったのである。 ㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️  オープン日決定のお知らせ㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️皆さま、大変お待たせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紺碧の空プロジェクト

5月18日に放送された連続テレビ小説「エール」には、早稲田大学応援歌「紺碧の空」の誕生に纏わるエピソードが登場した。当時早稲田大学は、慶應義塾大学の応援歌「若き血」押され早慶戦において連敗を重ねていた。そこで、新しい応援歌作成の気運が高まり、学内で募集された歌詞の中から早稲田大学教授の西條八十が住治男の「紺碧の空」を選出。新人作曲家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紺碧の空~ドラマ「エール」~

NHKの連続テレビ小説「エール」を毎日楽しみに観ている。主人公・古山裕一(演:窪田正孝)のモデルが作曲家・古関裕而ということもあって大変興味深い。 古関裕而だけではなく彼と名トリオとして活躍した作詞家・野村俊夫、歌手・伊藤久男を始め、古賀政男や山田耕筰を思わせる人物も登場し、戦前の大衆音楽史を知る事が出来る。 先週5月15日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エール~連続テレビ小説~

3月30日放送開始となった新連続テレビ小説「エール」がなかなか興味深い。というのも102作目となる今作は、主人公・古山裕一(演:窪田正孝)のモデルが作曲家・古関裕而であるようなのだ。 古関裕而というと、阪神タイガースの応援歌「六甲おろし」や、夏の高校野球の大会歌「栄冠は君に輝く」などの作曲で知られている。そして何といっても僕の母校…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイト!~メーヤウ早稲田帰還~

かなり嬉しいニュースが入ってきた。2017年に閉店した早稲田のタイカレー「メーヤウ」が3年ぶりに復活するというのである。 中学以来「メーヤウ」が大好きだった僕は、2017年に一時休業からひっそりと閉店したことにショックを受けていた。昨年3月に高円寺で1日だけ復活した際には、喜んで駆けつけていた。 新しい「早稲田メーヤウ」は4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒ネコのタンゴ~早稲田シャノアール閉店~

早稲田にある喫茶店「シャノアール」が1月13日で閉店するという噂を聞いた。これは、最後にもう一度行かなくてはならないと思い、久しぶりに早稲田へ足を運んだ。 店の入り口には貼り紙がしてある。噂は本当だった。 開店してから31年というから、創業は1989年ということになる。ちょうど僕が中学3年生の頃だ。 初めて来たのはいつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの眉、若人~稲門祭~

母校・早稲田大学が卒業生を招待する「稲門祭」に今年も参加してきた。 大学のキャンパスに様々なOB組織“稲門会”がブースを出している。今年は頼まれてとある企画の運営の手伝いをしてきた。 あまり他のブースは回れなかったのだが、大勢のOBが集まって盛り上がっていた。 同期や先輩などにも会うことができて楽しかった。 面白い人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おひさま~三朝庵跡地~

昨年7月に惜しまれながらも閉店した早稲田の名物蕎麦屋「三朝庵」。先日、久しぶりにその跡地の前を通りかかった。 すると、コンビニになっているではないか!?もとの入口の左に新たな入口が出来ている。 この窓はそのままだ。 中に入ってみたが、当然内装は新しくなっていて、蕎麦屋であったころを思わせるものはない。この辺にレジがあったな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へうげもの~茶道研究会70周年茶会~

僕が大学生時代に所属していた早稲田大学茶道研究会は、今年創立70周年を迎える。 創立されたのは1949年ということになるから、実に長い歴史がある。 その70周年の祝う茶会があったので出かけてきた。 会場は高田馬場にある茶道会館。 現役学生はもちろん、OB会なども茶席を設けている。 前回65周年の時は僕もOB会の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きでよかった~稲門祭ホームカミングデー~

久しぶりに早稲田大学の稲門祭・ホームカミングデーに参加した。 稲門祭は、早稲田大学の同窓会で、年1度開催されている。卒業後15年目から25年目、35年目と節目の年に招待される。僕らは今年は招待学年ではないのだが、同期会で毎年出店を行っているので、それを手伝う目的もあった。 早稲田大学自体は8月の教員免許更新講習以来だが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生劇場~教員免許更新講習~

母校・早稲田大学で受講していた5日間の教員免許更新講習が終わった。 始まった時はずっと続くようにも感じたのだが、終わってみるとあっという間だったように思う。 この教員免許更新講習では「教育事情」や「学習指導要領」、そして僕の専門である「国語教育」などについて毎日6時間みっちりの講義があり、 最後にはまとめの試験もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田の絆~教員免許更新講習~

教員が10年に1度受けなくてはいけない教員免許更新講習が始まった。 約20年ぶりに母校・早稲田大学で授業を受けている。 もっとも今回僕が授業を受けるのは学生時代を過ごした文学部のキャンパスではなく、教育学部のある早稲田キャンパスであるのだが、 大学時代に教職課程の授業で通っていたので、懐かしいことに変わりはない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more