春の海~2008年新年~

昨日大晦日は、夕方からバクタプールに住む隊員仲間の家に集まってのパーティだった。
当初、テレビで紅白歌合戦を観よう、という話だったのだが、
その日はあいにくバクタプールは停電。
それでも、ロウソクの灯の下で、みんなで盛り上がった。
門限等があって帰らなければいけない仲間もいたので、
日本が元旦を迎える、ネパール時間の20時45分に、
一足早く「明けましておめでとう」となった。


明けて元旦。
タクシーを貸し切って、ナガルコットへ初日の出を見に行った。
5:30にバクタプールを出発。
この季節カトマンズ盆地は朝は霧が出ることが多く、
この日も数メートル先も見えないほどの濃い霧の中。
果たして日の出が拝めるのか、不安になったが、
標高約2000メートルのナガルコットに着くと、すっかり霧は晴れている。

画像


ナガルコットの頂上の丘からは、360度見渡せる。
目の下に雲が広がり、
四方を山が取り囲む。
まるで、湖の中の島にいるかのようだ。
もちろん、ヒマラヤも綺麗に見えていた。

画像


ネパール時間6:50。
西の空から太陽が昇ってきた。
初日の出だ。
なんとも幻想的な光景。

画像


見とれていて、すっかり願い事をするのを忘れてしまった。


夕方は国際協力機構(JICA)職員の家に呼ばれて、
お節や雑煮、お屠蘇をご馳走になった。
日本にいる時以上に、正月らしい正月だったかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

YANYAN in Japan
2008年01月03日 07:08
あけましておめでとうございます
ナガルコットの日の出 懐かしいですね。

今年はホテルで紅白を見るグループはなかったのですか?
友達とわいわい言いながら見る紅白もなかなか楽しかったのを思い出します。

任期が残り1年ほどと思いますが
来年の正月は充実した活動を終え
すっきりした気持ちで迎えられることを祈っています。
OCTOPUS
2008年01月08日 01:33
YANYANさんこんにちは。
今年も先輩隊員たちがホテルで紅白を見ていたようです。
ナガルコットの日の出はほんとうに感動的でした。
写真をUPできないのが残念です。