坊や大きくならないで~高校教師~

大学時代の先輩に「楽しいことをするんじゃない、していることを楽しめ」と言われたことがある。
なんだかんだで自分はそれを実践しているように思う。
同じ学校で働いている先生から、
「先生はいつも楽しそうですね」と言われたが、
日々の中に小さな安らぎを見い出すことが大切だと思っている。


例えば、今年僕は高校1年と高校3年を教えているのだが、
高校生というのはたった2年でこうも変わるのかと、今さらながら驚かされる。
高校1年生の素直さとあどけなさには、ホント心癒される気持ちになる。
それが高3ともなれば、世の中のこともだいぶわかってきているようで…。
ああ、いったい何がそうさせたのか…

このまま歳を取らないでいて欲しいと願うばかりだ。
最近、高1の授業に行くのが心待ちでならない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント