風立ちぬ~大学野球~

9月11日(土)、東京六大学野球秋のリーグ戦が開幕した。

抜群の人気を誇った早稲田のエース齊藤佑樹(4年・早稲田実業)もついに最後のシーズンを迎えた。
現在、現役最多の通算27勝。
30勝に達するかどうかも興味深いが、
それよりもやはり優勝を奪還して、有終の美を飾って欲しい。

画像


早稲田の初戦の相手は法政。
早稲田は予定通り齊藤が先発した(写真下)。
法政もエース加賀美(4年・桐蔭学園)。

画像


それにしても、秋のシーズンだというのに、
この暑さ、まるで夏の高校野球に来ている感じ。
こりゃあビールが美味いぞ。

試合のほうは2回表に法政が4番・多木(2年・坂出)のソロホームランで先制。
4回にも3点を追加し、早稲田は0―4と劣勢に追い込まれる。

早稲田は4回裏に杉山(2年・東総工業)がツーランホームランで2点を返す。

画像


5回に代打を出された齊藤に代わり、
6回から早稲田のマウンドには大野健介(3年・静岡商/写真上)。
左の次期エース候補!?
さらに8回からは大石(4年・福岡大大濠/写真下)が登板し、
法政打線を0点に抑えたが、
打線が続かない。
結局、2―4で早稲田は初戦を落とした。

画像


試合が終わるころには陽もかげり、
涼しい風が吹くようになっていた。


今月は文化祭がある。
学校説明会もいろいろ予定されており、
この秋は休日出勤が多くなりそう。
春と違って今シーズンはなかなか試合を見に行けそうにないが、
出来る限り神宮球場に足を運びたいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント