最果ての唄~海外旅行~

気がついたらもう10月。
12月までは2ヶ月しかない。
ということは、そろそろ冬の海外旅行の計画を練らなければならないということ。


今回の旅はボリビア、イラン、ケニアを候補に調整しようと思う。


自然の脅威ウユニ塩湖に、ペルシア文明の源流、アフリカのサバンナ。
いずれも捨てがたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

ken
2013年10月05日 22:45
>OCTOPUSさん
こんばんは。

冬に海外旅行ですか?
イランは治安悪化区域ですので止めた方が無難です。冬に海外行くならば、ケニア、ボリビア(スペイン語圏)をお勧めします。

もう10月ですね。今ボクは北国大会での宿泊先(ホテルサンルート小松)にいます。京都からサンダーバード15号富山行で金沢へ足を伸ばし、ビエンナーレいしかわでの美術協会秀作展を見て、金沢21世紀美術館見学や兼六園周遊、北陸鉄道野町駅周辺散策等と金沢観光をしてめいてつエムザで金沢カレーを食べてから小松に着きました。金沢観光っていいですねぇ。
2013年10月05日 23:28
イランが危険だというのは初耳です。しかもアメリカが対話を表明したばかりですし。
具体的にどう危険なのかを教えて頂ければ幸いです。
ken
2013年10月06日 05:03
OCTOPUSさんの質問にお答えします。

今、シリア情勢が折しも社会問題になっています。テレビのニュースや新聞を目にして、シリアやイランは危ないなぁと思いました。
以前、湾岸戦争やイラク戦争、パキスタン情勢がありましたからねぇ。
一刻も早い中東情勢解決を我々は望むばかりです。
2013年10月06日 09:02
要するにそういうイメージがあるということですね。
つい最近イランに行ってきたばかりの人も知ってるし、外務省の安全情報でもテヘラン周辺は「十分注意してください」。バンコクやカトマンズと同じです。
あきこ
2013年10月06日 12:57
危険があるかもしれないけど、日本にいても危険はあるし、ニュースになるのは、日本人が事件に巻き込まれたからとかでニュースになるわけで、必ずしも危険しかないということではない?
気をつけて~!
それより、行くまでの旅の旅程を考えるのも、また、旅行の楽しみよね!