傷だらけのローラ~健康診断~

健康診断では、体重ばかりに気を取られていたが、
それ以上に深刻な結果が出ていた。

画像


尿酸値が「要医療」とされてしまったのだ。
ここ数年、尿酸値が高く出ていて、「要観察」だったのだが、
ついにそれを超えてしまった。

ご存知の通り、僕はもともとビールが大好きで、
ほぼ毎日のように飲んでいる。

特に、三宅島に来てから家で飲む量が増えたように思う。
夏のロンドン旅行では文字通り、「水代わりに」飲んでいたし、
一番搾りの利ビールセットをもらうために、かなりの量を飲んでいた(参照)。

画像


一応、健診の直前10日はお酒を控えたのだが、やはり付け焼き刃でごまかせるほど甘くはなかった。


尿酸値が高いと、心配されるのは、痛風。
「要医療」だといつ痛風になってもおかしくないそうなのだが、
さいわいにして、まだ症状は出ていない。
なので、これから節制すればなんとかなるかもしれない。


さっそく情報収集から始めた。
尿酸値は、プリン体によって高まるらしい。
プリン体が多く含まれているのは、レバーや甲殻類。
飲み物でいえばなんといっても、ビール。

ちなみにアジの干物もプリン体は多いらしいが、
くさやにビールなんて組み合わせは最悪ではないか。
(食べ合わせとしては最高だが。)


予防策としては水を飲んで尿酸を排出することがあるというので、
水を1日2リットル飲むようにした。

また、野菜も尿酸値を減らすのに役立つそうなので、
家では野菜たっぷり料理を食べるようにした。
特に、キャベツやホウレンソウが効果があるとか。

画像


乳製品、とりわけヨーグルトとチーズも良いというので、おやつに食べるようにした。

画像


アルコールそのものもよくないというので、
これまでは毎日飲んでいたのを、週2回にまで減らした。
忘年会でも、プリン体の多いビールは乾杯だけにして、
プリン体の少ない焼酎をメインにした。

画像


とりあえず、やれるだけのことはやるようにしてきた。


こうして年末年始に東京に戻った際に、
内科で検診を受けてきた。

(続く)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント