元祖!クールジャパン~和製アニメーション誕生~

今年は日本で国産アニメーションの製作が始められてからちょうど100年目の節目の年である。

画像


そこで僕のホームページ「映画史探訪」に、
「元祖!クールジャパン~和製アニメーション誕生~」を執筆した。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~st_octopus/MOVIE/SILENT/33Japanimetion.htm

1917年、日本では3人のアニメーション作家によって、
初めてのアニメーション映画が相次いで公開されている。

ただ、それらの作品はほとんどが現存しておらず、
唯一残っているのは幸内純一作「塙凹内 名刀の巻(なまくら刀)」だけである。

なので今回は主に文献資料を参照して、
日本アニメーションのパイオニアの業績を追った。

また、近年発見された「活動写真」と呼ばれるフィルムは、
1907年頃の製作と推定され、
ひょっとすると世界最古のアニメーションである可能性すらあるという。

画像


初期の和製アニメーションのレベルは相当に高かったと思われるのだが、
3人のパイオニアの業績はその後彼らの弟子に受け継がれ、
現在のアニメ(和製アニメーション)の隆盛にまで紛れもなく繋がってきていると言える。


ぜひ一度ご覧になって下さい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント